やしま(代々木公園)

東京都渋谷区富ヶ谷1-45-13【Mapion

不定休

11:30~16:00頃まで

訪問1回目 - 2005/07/02(2005/07/24更新)

やしま 「小麦房」を出て、続いて「やしま」に向かいました。

 最近色んな所で良い評判を聞く、渋谷のうどん屋さんです。全く道がわからず30分以上迷ったのですが、宇田川町の交番で道を聞いてようやく見つけました。のぼりも出ていないビルの地下にあります。

 雑居ビルの小さな飲み屋の様なお店。店内は狭く、カウンターが7席程、テーブルが12席程。相席ごめんです。古いポスターが所狭しと貼られている辺りは、国分寺の「甚五郎」を思い起こさせます。

 しかし凄い事に、そんな狭いカウンターの目の前では、大将であろう人がガンガン麺切り台ですかし打ち、麺切りをしております。そして対するお客さんは渋谷センター街らしく若者がほとんど。15時入店で店内満席。店の外と中と厨房の雰囲気のあまりの違和感に度肝を抜かれます。

 メニューはかけ、ざるを始めとしたメニューが壁一杯に貼られています。しかし他のお客さんは、メニューに書かれていない「しょうゆ」「ひやひや」などをガンガン注文して行きます。おーい。
 私は良くわからないので、無難にざる550円を注文。

ざるうどん550円
ざるうどん550円

 15分程して出て来たうどんはもちろん打ち立て茹で立て。ちょっと平打ちでグニ、グニとした歯応えがなかなか心地良いです。薄い色をしたダシは啜ってびっくり。何とイリコだしです。うはー。ちょっと薄めなのが残念ですが、ここで讃岐ド真中のダシが味わえるとは思ってもみませんでした。

 他の人が注文したうどんには、ラーメンの丼一杯にうどんが盛られていました。大盛りの量は半端じゃなさそうです。また天ぷらもちゃんと揚げたてを出している様で好感が持てます。センター街で味わえる本格的な讃岐うどん。これはお薦めです。
 それにしても、渋谷人の嗅覚は普通じゃないですねー。こんな場所にあるお店、私絶対見つけられませんよ。

やしま
やしま
東京都渋谷区富ヶ谷1-45-13【Mapion
11:30~16:00頃まで
不定休

TOPへ戻る