ほのぼの(閉店)(大泉学園)

東京都練馬区東大泉1-32-7【Mapion

火曜休

11:00~21:00

訪問1回目 - 2005/12/25(2005/12/31更新)

ほのぼの 「うたた寝」を後にして、一度保谷駅まで行って珈琲豆を確保した後、大泉学園駅まで戻り。「ほのぼの」に向かいました。

 約一年半前に開店した、カレーうどんが人気のうどん屋さんです。駅北口から徒歩2分。商店街のど真ん中に、黄色い派手な看板を携えて建っています。

 小さいながらもお店の手前にテーブル、奥にカウンターを備えた店内は小奇麗で、20人程は入れそうです。入るとすぐにおばちゃんが飛んで来て、ここに座ってくださーいと声をかけてくれます。14時半入店ですが店内は6割ほど埋まっていて、その後からもどんどんお客さんが入って来ます。しまいには入れないお客さんも出ました。人気店ですね~。

 メニューにはこだわりが書かれていて、自家製麺、最上級のオリジナルだし、揚げ立ての天ぷらの3つが信条だそうです。お品書きはかけうどん400円からつけ汁天ぷらうどんでも880円と全体的にリーズナブル。味噌煮込みうどんやちゃんぽんうどんなんてのもあります。香川の銘酒「凱陣」も580円で頼めてしまいます。

 今回は名物のカレーうどん680円を注文。普通、中辛、激辛の3種類から辛さを選べるそうなので、中辛。
 おばちゃんに「ご飯は要りますか?」と聞かれたので単品で、と答えたら、「わかりました。ではご飯は要りますか?」
 …人の話聞いて下さい(笑)。

カレーうどん(中辛)680円
カレーうどん(中辛)680円

 15分ほどして出て来たカレーうどんは普通のカレーとは全然違った色をしています。ココナツミルクを使っているのだとか。
飲んでみると、マイルドな甘さと、後からじんわり来る辛さを感じますが、…んん?それ以外の旨みがあまり感じられません。ちょっと風邪気味なので、そのせいかもしれません。

 うどんはもっそもっそとした、ちょっと太さバラバラのもの。食べてみるとやや固めのコシがありました。これだけカレーに包まれているのにうどん自身の旨みが感じられて、なかなか美味しかったです。

 明るくコストパフォーマンスの良い、お得なお店だと思います。帰り際におばちゃんが
 「もうあと一週間で今年も終わりですね。一足早くおめでとうございます。」
 と声をかけて下さいました。何だかそれが妙に可笑しくて笑ってしまいました。
 来年もどうぞ宜しくお願い致します。
ほのぼの
ほのぼの(閉店)
東京都練馬区東大泉1-32-7【Mapion
11:00~21:00
火曜休

TOPへ戻る