とんがらし(水道橋)

東京都千代田区三崎町3-2-10【Mapion

日曜・祝日の土月曜休

平日 10:30~15:00 16:45~19:00 土曜 9:30~14:30

訪問1回目 - 2006/04/04(2006/04/23更新)

とんがらし 水道橋の超人気店「とんがらし」に行って来ました。JR水道橋駅脇の水道橋西通り南へ。エネオスのある六叉路を渡ると、胡麻油の良い匂いがして来ます。匂いの先を追って行くと、目の前にお店が見えます。

 天ぷらがとても美味しいと評判の立ち食い蕎麦屋です。

 昔ながらの古ぼけた照明暗めの店内。お店の両脇に椅子のあるカウンター、中央に立ち食いの机があります。食券制ではなく、厨房のおばちゃんに直接注文するスタイルです。12時前入店で先客3人。

 メニューはかけ230円を始め、月見やわかめなど、オーソドックスな立ち食い蕎麦屋のそれが揃っています。冷やしは40円増しで出来る様です。珍しいのは、麺が蕎麦、うどん、ひもかわの3種類が選べる事、天ぷら盛り合わせというメニューがある事でしょうか。

盛り合わせ(茄子付)ひもかわ500円
盛り合わせ(茄子付)ひもかわ500円

 今回は盛り合わせをひもかわで注文。500円。盛り合わせはナス半分付きとナス無しがあるそうなので、ナス付きで注文。
 このタイプのお店では信じられないことに、注文を受けてから天ぷらを揚げ始めてくれます。天ぷらを揚げている間におばちゃんがひもかわを温めなおしています。

 出て来た丼には、おぉー!噂に違わぬ大量の天ぷらが乗っかっています。小エビ天3個、イカ天、そしてナス天が3本。ナス天を入れない場合は小エビ天が一個追加されます。
 もちろんどれも揚げたての熱々。エビやイカはプリプリでナスはじゅわーっと。とても美味しいです。

 ひもかわは箸で持ち上げるとぶちぶち切れる茹で置きで、とても柔らかいです。ダシは鰹を感じる甘めのもの。これは日常何処でも味わえる、普通の立ち食いと変わりませんでした。

 ここは天ぷらを味わうために生まれ特化した、立ち食いのお店と感じられました。ワンコインでこの質この量の天ぷら、コストパフォーマンスは半端ではありません。
 多くの方に親しまれ、最強の立ち食い蕎麦屋と言う方が少なくないのも納得です。本当に面白いお店です。
とんがらし
とんがらし
東京都千代田区三崎町3-2-10【Mapion
平日 10:30~15:00 16:45~19:00
土曜 9:30~14:30
日曜・祝日の土月曜休

TOPへ戻る