喜心(池袋)

東京都豊島区池袋2-51-6【Mapion

日曜休

12:00~翌5:00 (LO 4:30)

訪問1回目 - 2006/05/13(2006/06/17更新)

喜心 以前から行ってみたかった「喜心」に行って来ました。創作うどんを中心としたうどん屋さんです。JR池袋駅北口を抜け、繁華街を抜けた閑静な所にあります。

 リンクを貼らせていただいている「クッチャッテ」さんで大々的に紹介されているのを見て以来、行く機会を伺っていました。

 え?とビックリしてしまう様なお洒落な外観に、狭い店内。お客さんは大きな木の一枚机を囲む様に座ります。一度に入れるのは10人くらいでしょうか。14時入店で先客2人。
 お水を運んで来た後、店員さんがおかもちを持って外に出て行きました。どうやら出前もやっているみたいです。そういう雰囲気のお店には見えないので、ちょっとビックリしてしまいます。

 メニュー構成は創作うどんが中心で、一番人気の田舎味噌風味肉つけうどん、二番人気の角煮うどん、三番人気のクリームシチューうどんを始めとして、盛岡ジャジャ麺、むじなうどん、冷し豚キムチうどん。値段は700円からとやや高めですが、面白そうなメニューが並んでいてどれにしようか迷ってしまいます。

鶏竜田なめこうどん900円
鶏竜田なめこうどん900円

 ボリュームのあるものが食べたくなったので、今回は鶏竜田なめこうどん900円を注文。平麺と細麺が選べるそうなので、細麺を注文。15分ほど待って出て来ました。丼の中には、うどんが隠れるほどに敷き詰められたなめこと鶏の竜田揚げが乗っています。

 うどんは2ミリ角ほどの純白細うどん。茹でたての様で、温かい中でもクニュクニュしたコシを保っています。ダシは一口目こそ、ん、薄い…?と思いましたが、飲むに連れてじんわりじんわりと味が染みて来ました。

 敷き詰められた具のなめこは大ぶり。単体としては美味しいですが、このぬるぬるがちょっとダシの味を薄めている様な気がしました。そしてそれを補う様に濃い目の鶏竜田揚げがゴロゴロと3個中央に配備。醤油で下味を付けたもので、もちろん揚げたて。とても美味しかったです。

 一風変わった個性的なうどん屋さんですが、店員さんは親切で、朝5時まで営業していて出前もOK。味もしっかりとしていて、と親しまれる要素を山ほど詰め込んだ素敵なうどん屋さんです。
 店頭に明太クリームうどんという興味深いメニューが書かれていたので、次回は是非とも挑戦したい所です。
喜心
喜心
東京都豊島区池袋2-51-6【Mapion
12:00~翌5:00 (LO 4:30)
日曜休

TOPへ戻る