七渦路(三田)

東京都港区芝5-20-20【Mapion

祝日休

平日 11:00~15:00 17:00~24:00(L.O.22:30) 土日 17:00~24:00(L.O.22:30)

訪問1回目 - 2006/06/01(2006/07/01更新)

七渦路 「七人の侍の渦巻く思いを込めた路(店)という意味」という店名の「七渦路」に足を運びました。言葉の意味は良くわからないのですが、ちょっと気になるうどん屋さんです。

 JR田町駅を出て、目の前に見えるTSUTAYAの右を入り、慶応通り振興会を入ると見えて来ます。

 半地下になっている店内は、ちょっと時代劇の趣を醸し出して良い雰囲気です。テーブル席中心でキャパは30席ほど。お昼時で8割方お客さんが入っていました。たまたまかもしれませんが、ほとんど若い女性でした。

 メニューはオーソドックスなものが多く、かけうどん525円を始めとして、きざみうどん、きのこうどん、とろろうどんなどが揃っています。ランチメニューはうどんとご飯もののセットで、この日は850円で、インドマグロのねぎとろ丼、三元豚の豚とろ特製たれ焼き丼、地鶏の唐揚げおろしポン酢がけ(ご飯付)から選べました。どれも美味しそうですね~。

梅しぐれうどん735円
梅しぐれうどん735円

 豚とろ丼にメチャメチャ惹かれたのですが今回は我慢して、暑かったので梅しぐれうどん735円を注文。店員さんも皆様若いですね~。この中に七人の侍が何人かいらっしゃるのでしょうか。10分ほどして出て来たうどんは梅、ネギ、かまぼこ、生姜、大葉、海苔が乗っています。

 うどんはちょっと太めで、食べるとモッチリモッチリとした食感が楽しめます。面白いです。ダシはドロッとして濃いめで甘め。うどんと良く絡んで美味しいです。ちょっとイリコの香りがします。
 梅は大きめで甘く柔らかいもの。具はどれも普通ですが、相性の良いものばかりで楽しめました。うんうん。大葉+梅+海苔+生姜はいついただいても良い組み合わせですね。

 この周辺は面白い飲食店がたくさん揃っていてどこも面白そうなのですが、その中でも目立った店構えをしています。うどんもきっちりとした味で楽しめました。うんうん。地元にもこんなお店一軒欲しいですね~。
七渦路
七渦路
東京都港区芝5-20-20【Mapion
平日 11:00~15:00 17:00~24:00(L.O.22:30)
土日 17:00~24:00(L.O.22:30)
祝日休

TOPへ戻る