澄(落合)

東京都中野区東中野4-16-11 アクシルコート1F【Mapion

無休

11:30~15:00(L.O.14:30) 17:30~24:00(L.O.23:00)

訪問1回目 - 2006/09/23(2006/10/07更新)

澄  大江戸線は中井にある「澄」に足を運びました。駅を出て大通りを南に向かうと見えて来ます。このお店は「さぬきうどん巡り」さんのご紹介で知りました。

  実は以前、一度このお店に足を運んでいるのですが、看板には「店内清掃のためお昼臨時休業します」の文字。お店の前、晴れた空の下では大将らしき方が笑顔で机をホースで洗っていまして…との思い出がありまして。再チャレンジでようやくお店に入れました。

 昼はうどん、夜は居酒屋となるシックな店内は表から見るよりも広く、カウンターとテーブルで30人は入れそうです。カウンター向こうの厨房では、4人の店員が忙しそうに働いていました。14時入店で先客7人。14時半LOにもかかわらず、その後もどんどんお客さんが入って来ます。

 メニューはざる、冷やしたぬきなど基本的なものから釜玉、ぶっかけおろしなど讃岐っぽいものに加え、カルボナーラ風メニューの讃岐のアルフレッド、唐辛子とニンニクの効いたぺぺうどんなど、オリジナリティ溢れるものまで揃います。値段は520円から。
 今回は名前だけでなんとなく注文した海鮮うどん840円。10分ほどで出て来ました。海老天や穴子天が乗っているのかなぁと思った所…

海鮮うどん840円
海鮮うどん840円

 おぉ。なんと刺身が乗っているではないですか!丼の淵に添えられているのはワサビかなぁと思ったら…これは柚子胡椒ですよ。小技が効いています。
 ダシは鰹ベースに、ゴマ油が加えられています。このゴマ油の香りが刺身とうどんの相性をビシッと合わせてくれます。おぉ、すごいです。美味しいです。ただ少し刺身の脂も加わっているせいか、ベタッとした印象も受けました。

 うどんは太めで捩れています。讃岐直送のうどんだそうで、モチモチとしたコシがとても美味しいです。ダシが強すぎてうどんの味まではわかりませんが、とても美味しくいただけました。

 オリジナルうどん主体のお店と聞いていたのですが、ちょっとビックリする程完成されたうどんが出て来て驚きました。他のうどんも是非食べてみたいと思わせてくれるお店です。美味しいです。
澄

東京都中野区東中野4-16-11 アクシルコート1F【Mapion
11:30~15:00(L.O.14:30)
17:30~24:00(L.O.23:00)
無休

TOPへ戻る