道の駅果樹公園あしがくぼ(埼玉県秩父郡)

埼玉県秩父郡横瀬町大字芦ヶ久保1915-6【Mapion

無休

訪問1回目 - 2006/10/09(2006/10/29更新)

道の駅果樹公園あしがくぼ 甲府行きから一夜明けた翌日、今度は以前の会社の先輩、arataどんとToQさんからお誘いを受け、再度秩父方面へと向かいました。道中うどんを食べようという事で、道の駅に立ち寄る事に。

 道の駅果樹公園あしがくぼは、その名の通り芦ヶ久保駅の真下にあります。食事処の店頭には「芦ヶ久保名物ずりあげうどん」と書かれていました。

 ずりあげうどんと言えば確か、ダシのない釜揚げうどんで、うどんを椀に入れて、上から鰹節や生姜や葱、そして醤油を入れる食べ方だったはずです。珍しいですねぇ。

 店内は集会場の様な雰囲気で、広い構内に机が二列に並んでいます。見た目70人位は入れそうです。13時入店でほぼ満席。注文は店頭で行い、番号札をもらい、呼ばれたら再び店頭に行ってうどんを受け取る形式です。ずりあげうどんは小400円中500円大600円。特盛り1,000円超特盛り1,200円。ここには他に蕎麦もメニューにありましたが、入ったと同時に売り切れていました。

ひきずりうどん中500円
ひきずりうどん中500円

 今回はもちろん名物のずりあげうどんを、全員が中で注文。待ったのは15分程でしょうか。出て来たうどんは中太でやや平打ち捩れやや固め。何だか手打ちっぽい趣があり、釜揚げという事もありますが、粉の甘みと旨みがほんのり感じられます。
 い、今の道の駅って、こんなにレベル高いうどんが出て来るんですか?名物とうたっているとはいえビックリです。

 薬味は白葱や細かい鰹節。醤油はやや甘めのダシ醤油でした。確か山梨の方で、釜揚げしたうどんに鰹節をかけて醤油を回しがけする「ゆもりうどん」というメニューがあったと思うのですが、それにそっくりです。この食べ方美味しいんですよね~。モリモリいただけました。

 正直、想像していたものより遥かに美味しいうどんが出て来てビックリしました。本当に侮れませんね…。恐るべし道の駅です。
道の駅果樹公園あしがくぼ
道の駅果樹公園あしがくぼ
埼玉県秩父郡横瀬町大字芦ヶ久保1915-6【Mapion

無休

TOPへ戻る