こんぴら茶屋(目黒)

東京都品川区上大崎3-3-1 坂上ビル1F【Mapion

無休

11:00~23:00

訪問1回目 - 2007/02/24(2007/03/10更新)

こんぴら茶屋 この日は白金台の方に用事があり、池袋から山手線を南へ下って目黒へとやって来ました。
 ここから大通りを真っ直ぐ進めば白金台ですが、ちょうどお昼も近いので、先にここで食事を取っていく事にしました。近場で宿題となっていた「こんぴら茶屋」へと足を運びました。

 目黒駅から、目の前の目黒通りを白金台方面へ真っ直ぐ進むと、すぐに見えて来ます。テレビ「チューボーですよ!」にも巨匠として出ていたお店です。

 昔ながらの、というよりも、狙って建てた趣のある木の店内。テーブル席のみで20人位は入れそうです。11時ちょい入店で先客一人。しかしそこからお昼にかけて、あっという間に満席になってしまいました。うわ、人気店ですね^^;

 メニューは、かけうどんこそ550円と普通ですが、たぬきうどんやわかめうどん720円、ざるうどんも730円と強気の値段設定となっています。それだけ味へのこだわりがあるのでしょうね。
 名物はカレーうどんで、レギュラーとホットの二段階の辛さが選べます。また、力うどんのお餅は自家製と書かれていました。

牛カレーうどん1050円+もち小150円
牛カレーうどん1050円+もち小150円

 それならば二品を一辺に味わってみようと、牛カレーうどん1,050円にもち小150円をトッピング。まったりと15分程待って、後から入って来た、隣の方のかけうどんが出て来た後にこちらのうどんが出て来ました。カレーはちょっと時間がかかる様ですね~。ちなみに紙エプロンも出て来ました。

 うどんは太めでもっち~としたもの。この温かさでもコシが抜けずブチブチせず食感が楽しめます。おー。良いですね~。
 カレーダシは和風ベースでしょうか。実は辛いのが苦手な私でも苦戦しない、程良い辛さです。非常にもったりとしたとろみがあって、太めのうどんと合わせて非常にダシが飛び散りやすいです。紙エプロンはつけておいた方が良さそうですね。

 牛肉はやや量が少なかったのが残念。練り物もやや弱かったです。
 餅は表面の焦げた匂いが素敵です。ちゃんと米の甘みを残していて、良い弾力でむにーんと伸びてくれます。とても美味しかったです。これは大でも良かったですね~。

 値段は高めですが、丁寧に作っていて良いうどん屋さんでした。特に自家製のお餅!良いですね~。次回は力うどんを食べてみようと思います!
こんぴら茶屋
こんぴら茶屋
東京都品川区上大崎3-3-1 坂上ビル1F【Mapion
11:00~23:00
無休

TOPへ戻る