讃源(福島県白河市)

福島県白河市東蕪内字新屋敷59-1【Mapion

水曜休

11:00~14:00 17:30~19:30

訪問1回目 - 2007/09/02(2007/09/30更新)

讃源 那須へのうどん合宿の帰り道。新白河方面でうどんを食べて行く事になり、立ち寄ったのがこちら「讃源」。製麺業を営む「大西食品」さんの経営するうどん屋さんです。

 駅からは大分距離があります。車で来る事が前提なのか、巨大な駐車場完備です。お隣には製麺所が建っています。

 店内は広くて綺麗なお食事処といった感じ。小上がりにテーブルで50人ほどは入れそうです。19時入店で先客3人。おぉ、お店を入った所にはおでんがありますよ。

 営業形態はセルフっぽい印象なのですが、ちゃんと席に通してくれる一般店です。メニューはかけ小320円から。きつね、釜揚げ、釜玉、ぶっかけなど。店名からもおでんがある事からもわかりますけれども、讃岐を意識したものが並びます。
 面白い事に、かけもぶっかけも「あつあつ」「ひやあつ」「ひやひや」が選べます。おおー。これは嬉しいサービスですね♪

讃源 試しにお一つおでんをいただいて来ました。ここのおでんは全て串の先にこんにゃくが刺さっています。面白いですね。味付けは関東風に近いのかな?酢味噌ではなく、辛子でいただくタイプのものですね。

かけうどん小(ひやあつ)320円
かけうどん小(ひやあつ)320円

 今回はかけうどんの小をひやあつ(麺が冷たくダシが温かい)で注文。5分程して、店員さんがうどんを運んで来て下さいました。

 うどんはやや太めで四角いもの。モチサクッとした食感で、何となく冷凍の生麺を思い起こさせます。しかしこのお店、隣でうどんを作っている事を考えれば冷凍にする必要もない訳でして。うーん。不思議な味わいですね。

 ダシは関西風の昆布のまろみがあり、その直後に舌に広がる甘味。うお!?甘さに鈍感な私でも甘いとはっきりわかりますよ。昨日の「岡本」でも甘いと感じましたが、この地域はやや甘めの味付けが好まれるのでしょうか?二軒しか回っていないで仮定付けるのも非常に失礼な話なのですが、何となくそんな印象を覚えました。

 この辺りには飲食店があまり発見出来ず、その場所柄を考えれば出色といっても良いお味です。蕎麦やラーメンで有名な白河にもこんなお店があるのですね~。楽しい経験をさせていただきました。

讃源
讃源
福島県白河市東蕪内字新屋敷59-1【Mapion
11:00~14:00 17:30~19:30
水曜休

TOPへ戻る