Cafe中野屋(町田)

東京都町田市原町田4-11-6【Mapion

無休

11:00~21:00

訪問1回目 - 2007/12/02(2007/12/22更新)

Cafe中野屋 町田「ねこのみせ」を尋ねようと、町田に向かいました。その際に何か食べて行こうとお邪魔したのが「Cafe中野屋」。昭和8年創業の老舗和菓子「中野屋」がオープンさせたカフェ。なのに何故かうどんも自家製麺してしまうお店なのですとかとか。

 うどんの国出身の「ねこのみせ」オーナー様の奥様も、ここは美味しいと絶賛されていたそうで。カフェとしての評判も良く、気になっていました。

 外装も内装も綺麗な喫茶店です。テーブル席のみで30人程入れそうです。13時頃の入店で8割方席は埋まっていました。窓際の席に通されます。ガラス張りの店内、陽が差し込んで気持ちが良いです。

 うどんメニューは少し変わっていて、あんかけ卵とじうどん、三つ葉とじうどんなどの卵とじ系、紀州梅と昆布のうどん、大山地鶏の南蛮うどんなど、具材を強調したものが揃っています。値段は750円位からでしょうか?デザートと一緒に頼むと、200円引きになるみたいです。

松茸と地鶏の秋味うどん(ランチセット)1,050円
松茸と地鶏の秋味うどん(ランチセット)1,050円

 今回はボードに貼られていて、何だか気になってしまった松茸と地鶏の秋味うどんを注文。ランチタイムはお漬物とご飯も付いて来ます。どちらも薄味で美味でした。さらに10分程待ってうどん登場です。

 丼は松茸の香りで溢れています。中太純白で鼓型を描くうどんは、確かに自家製麺の様です。食べてみるともっちりもっちり。うっ、こ、このうどん美味ですよ!?ちゃんと味があります。どう考えても喫茶店のランチメニューで出る様なうどんではありませんですよ?

 ダシは薄味で関西風。キノコの香り、そして肉の旨み、ぎんなん、アクセントの柚子が絶妙に絡まって、滋味満点です。あぁー、残すのがもったいないと思えるほど素直に美味しいです。具もどれも好感触。量こそ少なめなのが残念でしたが、素晴らしい一杯。
 これはうどんが、ダシが、というよりも、一杯の丼をトータルの料理として味わうタイプのうどんでした。うまー。

Cafe中野屋 せっかくなので、こちらの名物パフェもいただく事に。中野屋わらび餅と白玉団子のパフェ650円(セットなので450円)。
 わらび餅にかかったきなこと黒胡麻アイス、白玉団子とアクセントのシナモンが絶妙な美味さです。いかにも丁寧に作っているな~と思わせる作りで大満足でした。

 とても良いお店でした!綺麗なカフェで接客も良好。普通に休憩に来れますし、使い勝手のバリエーションが広いです。ここは是非とも人を連れてもう一回来たいですね~。

Cafe中野屋
Cafe中野屋
東京都町田市原町田4-11-6【Mapion
11:00~21:00
無休

TOPへ戻る