南天(椎名町)

東京都豊島区長崎1-2【Mapion

水曜休

5:30~25:30

訪問13回目 - 2012/12/11(2013/01/12更新)

 久しぶりに南天に行ったら、新メニューとしてつくねうどんが増えていました。
 ぐは、いつも肉ばっかり頼んでいるので気付きませんでした。現在サービス中とのことで、お値段450円のところ400円でのご提供だそうです。

つくねうどん400円
つくねうどん400円

 そんな訳で、今日はつくねに初トライしてみました。といいますか、そもそも肉以外のうどんを頼んだのは何年ぶりだろう…初めてかもです。

南天 つくねは三本乗っています。肉うどんの豪快なビジュアルに比べると絵的にこそちょっぴり寂しさを覚えますが、ボリュームは遜色ありません。

 お味はあっさりしていて美味です。また、肉うどんのように肉の脂が必要以上にダシに出ないので、ダシまでいつもより繊細な味わいに感じられました。

カレーうどん(ツユ足し)+つくね470円
カレーうどん(ツユ足し)+つくね470円

 後日、カレーうどんにもつくねをトッピングしてみました。トッピングの場合はつくねが2本になります。

南天 個人的にはここのカレーは、やはり肉が最強だと思っているのですが、つくねもカレーにじんわりなじんで悪くなかったです。
 少し南天であっさりしたものが食べたい時には良いかもしれません。

訪問12回目 - 2012/04/18(2012/04/28更新)

 日付上では約5ヶ月振りですが、その間も南天には一ヶ月に一度は必ずお邪魔しています。
 個人的に唯一、どれだけ忙しくなってもお邪魔するペースがほとんど変わらないお店です(会社帰りの沿線上+駅前なので)。

肉カレーうどん+温泉卵(ツユ足し)520円
肉カレーうどん+温泉卵(ツユ足し)520円

 3月1日は肉カレーに玉子を足してみました。生卵か温泉卵を選べるので温泉卵をチョイス。

南天 いつものガッシリとした男らしい肉カレーに卵が加わると、途端に優しいマイルドな味わいに変貌するから不思議です。
 こんなに小さいのに食べでももの凄くアップした様な気がします。

 七味で風味を足すのもまた楽しいですね。
 次に肉カレーで卵を足した時は、ツユは無しで混ぜそばみたいにして食べてみようかなーと思います。

肉キムチうどん470円
肉キムチうどん470円

 3月27日は肉キムチを注文。

南天 トッピングでキムチを頼むのは随分久しぶりな気がします。

 このキムチは自家製なのでしょうか?割と歯に優しい具材が多い南天の中で、ザクザクとした食感がとても刺激的です。辛さは控えめで、ツユともちょっと反発している様な気がしますが、調和とかそういう事を抜きにして美味しいし、食べていて楽しいです。

 いつもの満足感とはまた違う、不思議な心地良さが食後に感じられた南天のキムチ乗せなのでした。良いですよ、キムチ。

肉カレーうどん(ツユ足し)+キムチ520円
肉カレーうどん(ツユ足し)+キムチ520円

 先日のキムチが忘れられず、4月18日は肉カレーツユ増しにキムチを足してみました。

南天 肉カレー+キムチは久しぶりの組み合わせですが、和風なダシとキムチの間にカレーのスパイスが入って、個人的に相性がグンと良くなっている気がします。美味しいです。

 いつもの肉カレーの何処か懐かしい、ふとした時に食べたくなる味わいもしっかりとありました。毎度どうも、ご馳走様でした~。

 南天のカレーは夏季冷やしメニューとの入れ替えのため、5月上旬までのご提供となっています。それを過ぎますと、またしばらく冬までお休みに入ります。
 カレー食べたいなーと思われた方、もしいらっしゃいましたら、お早めのご訪問をお薦めいたします!

訪問11回目 - 2011/11/15(2011/11/18更新)

 この日は少し風邪気味。食欲はあるのだけれども、会社帰りで遠出はしんどい。
 そんな時はやはり南天かなぁとお邪魔して来ました。私がお邪魔するのは大体20時前後なのですが、いつ来ても2~3人は美味しそうにうどんを啜られていますね。

肉キャベツうどん470円
肉キャベツうどん470円

 この日はいつものお肉に、少しアッサリしたものが欲しくなったので肉キャベツうどん。
 出て来たうどんは、あれ?凄いな。いつもより少し肉の量が多い様な気がします^^;

南天 うどんはいつものおうどんにいつものお味。

 ここは蕎麦もやっているので、たまには蕎麦にしようかなーと思う事もあるのですが、個人的な好みでどうしてもうどんにしてしまいます。知り合いには蕎麦を頼まれる方も多いです。

 お肉はちょっと固めですがお腹一杯になれましたし、この日のキャベツはフニャフニャにもなっておらずシャキッと、しかし味は染みていて美味しくいただけました。

 この日はダシがいつも以上にスッキリしていて、いつもの肉汁風味があまりしなくて、?と思ったのですが、風邪で鼻が馬鹿になっていたせいもあるかもしれません。
 しかしいつ来ても満足度の高い立ち食いです。次は風邪が治ったら快気祝いにお邪魔したいですね。

訪問10回目 - 2011/11/01(2011/11/18更新)

 お腹が空いて寒い季節になると、じょじょに南天のカレーうどんの魅力に抗えなくなって来る自分がいます。
 そんな訳で、今年も寒い季節がやって来たのでお邪魔して来ました。しばらく降りない間に椎名町駅が綺麗になっていてビックリです。でも南天は変わらず通常営業。

肉カレーうどん(ツユ増し)+温泉玉子520円
肉カレーうどん(ツユ増し)+温泉玉子520円

 もちろんこの日はカレーうどんを注文。いつもの肉を頼んで、今日は温泉玉子も追加してもらいます。
 後から来ていたお客さんが、江古田にあるラーメン屋さん「南天」でもうどんやって欲しいなーみたいな話をされていました^^;

南天 柔らかい丸い茹でうどんをいただくと南天に来たなぁと実感します。

 カレーは取り立ててスパイシーでも本格的でもないけれども、食べるとホッとして毎日でも来たくなる、そんな懐かしい味のするお蕎麦屋さんの和風カレー。

 温泉玉子を割っていただくと味がさらにマイルドな和風に。最後は天かすと七味でアクセントをつけて、今日も美味しくいただいたのでした。ご馳走様でした!

訪問9回目 - 2011/06/21(2011/06/27更新)

 この日は会社帰りにうどんを食べて行こうと思い色々回っていたのですが、全て麺切れ終いだったりメニュー切れだったり。
 それならいつもの所に行こうと、西武池袋線椎名町駅前の「南天」にお邪魔して来ました。私事な上に去年も書きましたので恐縮ですけれども、私は練馬に住んでいまして池袋が通り道な事もあり、普段使いですと昼は「かるかや」、夜は「南天」にお邪魔する事が多いです(^^)

冷やし肉とろろうどん470円
冷やし肉とろろうどん470円

 この日はとてもとても暑かったので、久しぶりに期間限定の冷やし肉とろろうどんを注文。ちなみに後から来たお客さんは肉ダブルをテイクアウトしていました。そうか、そんなことも出来るのか^^;

南天 こちらのお肉は冷めるとちょっと固くなる様な気がして、やはり温かい方が向いているかな~と思っているのですが、とろろを加えるとそこを上手く中和してすべりが増して食べやすくなります。
 おぉ、こりゃ良いやズルズルうまうまと掻き混ぜながら喉の奥に流し込んでいたら、とろろがあっという間に無くなってしまいました^^;次はバランスを調整しながらいただかねばですね。

 丸い茹で麺は何の変哲も無いものだと思うのですが、ここでいただくと不思議と美味しく感じるから面白いです。冷やしのダシは温かいのと比較するとスッキリしていて、暑い時はピッタリです。美味しくいただけました。

訪問8回目 - 2010/12/07(2010/12/12更新)

 この日は奥さんが夜遅いので、晩御飯は好きなものを食べて来ても良い、の日でした。
 最近はこのパターンだと五反田に向かう事が多かったのですが、今日は仕事がきつかったのでそこまで行く体力もなく…。こんな時はついついフラフラと南天に流れてしまいます。

カレーつゆ増し肉ダブル550円
カレーつゆ増し肉ダブル550円

 そういえばこちら、大盛りは無いけど肉ダブルはあるんだよなー…という事を思い出し、今日は初めての肉ダブルに、冬限定のカレーうどん+ツユ増しをお願いしてみました。これでも550円。安いですねー。

南天 こちらのカレーダシは美味しいのですが単体だと量が少ないのです。しかし、その上から温かいツユをかけていただくと、肉汁の風味豊かなツユとカレーが相成ってとても食べやすくかつ美味しくなります。もちろんお肉との相性も抜群で食べていて楽しいです。

 最後は揚げ玉も足してワシワシと。やはりいつ来ても楽しい、南天さんの肉うどんなのでした。

訪問7回目 - 2010/07/04(2010/07/19更新)

 この日は、西池袋にあるうどん屋さんにお邪魔したのですが、あいにくの休業。どうしようどうしよう。腹ペコ腹ペコ。とフラフラしている内に、椎名町のここまで流れ着いてしまいました。
 私、お腹が空いていると、無意識下に来てしまううどん屋さんが二軒ありまして。一軒は池袋西武屋上の「かるかや」で、もう一軒がここ「南天」だったりします。ここの肉うどん、お腹が空くとむしょうに恋しくなるのです。

冷やし肉たまごうどん470円
冷やし肉たまごうどん470円

 冷やしが始まっていたので、この日はいつもの肉うどんを冷やしで。さらに卵を付けてもらいました。卵は半熟卵と生卵が選べたので半熟卵を。

南天 この日のお肉はいつもよりかなり少なかった気がします。とはいえ、大ぶりにざくざく切られたネギとの相性はいつも通り抜群。ワシワシいただくと自然とテンションが上がります。

 半熟卵もかき混ぜていただくと、マッタリとコクが出て良いですね。
 ダシは醤油と砂糖のさっぱりめ。そういえば冷やしのダシは肉汁じゃなかったんだ!と後で思い出してちょっと勿体無い気持ちになりましたが、それでもここのうどんは満足度が高い。やはり大好きなお味なのでした。

訪問6回目 - 2009/10/27(2009/11/07更新)

 今日は、会社帰りに仕事でモヤモヤがたまっていたのでガッツリいきたい!と

肉天ぷらうどん470円
肉天ぷらうどん470円

 椎名町で途中下車して、「南天」で肉天ぷらうどん470円をチョイス。南天は、肉の量で有名な椎名町駅前の立ち食い蕎麦屋さん。愛すべきB級グルメです。

南天 どーん

南天 どーん

南天 ずるずる。

 あぁー、やっぱりここは理屈抜きでガツガツ食べてしまいますわ。お肉の脂と天ぷらの衣の染みた甘めのお出汁も嬉しいです。
 店員さんの接客も気持ちが良くて、また来たいと思わせてくれる貴重なお店なのです。

訪問5回目 - 2007/09/16(2007/10/14更新)

 そろそろ冷やしのシーズンも終わってしまうかしら、と「南天」にお邪魔して来ました。こちらは期間限定で冷やしメニューを出しているそうなのですが、私まだ食べた事がなかったのです。幸いにも、まだ冷やしはありました~。

冷やし肉とろろ440円
冷やし肉とろろ440円

 そんな訳で、今回は冷やし肉とろろうどんを注文です。
 うどんは茹で麺の温めなおし→締め。あくまでも個人的な印象ですけれども、ここは温かいうどんの方が美味しい気がします。

 相変わらず肉は大盛りのてんこもり。とろろは普通です。そしてここの特徴であるダシは…あれ?あれあれ?
 冷やしだと、ダシは肉汁風味ではなくなるのですね~。ごくごく普通の、甘めの醤油風味です。残念ながら温かいのと比べると、肉の旨みが出ていない分物足りなさを感じてしまいました。

 うどんの個人的な印象と、冷やしのダシが肉汁風味で無い分、こちらは温かいうどんの方が良い様な気がします。しかし冷でも温でもサービスが変わらず盛り沢山な辺り、やはり南天だなぁと。まさしく南天魂ですね。

訪問4回目 - 2006/12/30(2007/01/13更新)

 そろそろ除夜の鐘も聞こえて来そうな12月30日。北東製粉さんで年越し蕎麦用の蕎麦粉を購入した帰り、来年に向けて気合を入れよう!と、肉カレーを食べに南天を再訪しました。

肉カレー(ツユ追加)+キャベツ+キムチ540円
肉カレー(ツユ追加)+キャベツ+キムチ540円

 今回はカレーうどんにツユを入れてもらい、その上に肉、キャベツ、キムチを追加しました。うお、何だか今回はちょっと肉の量に気合が入っていませんか?

 こちらのカレーうどんは、うどんの上にカレールーが少量乗るタイプなので、色んな方からツユを足してもらった方が良いと聞いていたので、ツユを追加してもらいました。
 確かに聞いた通り、前回は全く啜れなかったカレーダシが肉汁風味のツユと合わさって啜りやすくなり、更に味わいも深まって美味しくなりました。ツユ追加は無料なので、これからはカレーには必ずツユを足してもらう様にします。

 お肉は以前よりも更に硬くなった様な気がします。キャベツは今回はちょっと少なめですがキムチと合わせて、このカレーとはとても相性が良かったです。
 うどんは業務用の丸い茹でうどんですが、カレーに柔らかいうどんが良く合いました。

 いやー美味しかったです!ここは来る度に妙に気合が注入されますね。どうもご馳走さまでした!

訪問3回目 - 2006/01/28(2006/02/05更新)

 「彩め」から池袋に戻り、そのまま腹ごなしに歩いて椎名町へ。せっかくなのでと「南天」に立ち寄りました。肉うどんの肉が多い事で有名なB級グルメの雄です。

肉カレーうどん440円
肉カレーうどん440円

 今回はカレー肉うどん440円。カレーはなんとなく懐かしい味。インスタントではなさそうです。うどんは断面丸くのびっとしたもの。肉はちょっと少なくなった様な。でもガツガツいただきました。
 ここでもざくっと入ったネギが良いアクセントになっていました。カレーうどんにピリッとしたネギは相性が良いですね~。

訪問2回目 - 2004/04/04(2004/05/09更新)

 あの肉うどんの衝撃が忘れられず、一度定休日にぶち当たりながらも再訪。いやー、どうしてももう一回来たかったんですよ。前回味わった夢の続きを実行に移すためにも。

肉キャベツなめこうどん490円
肉キャベツなめこうどん490円

 どーん。という訳で注文しました、今回は3点盛りです。肉キャベツうどん+なめこトッピングです。南天的には普通なのですが、こうして改めて見るとやはり良いビジュアルしてますよね。ちなみにキャベツは肉の下にこんもり挟まってます。

 相変わらず肉汁の溢れ出た甘いダシに柔らかい丸い茹でうどん。こんもり乗った固い豚肉。それに味の染みたキャベツとなめこのぬめぬめが食感にアクセントを与え、ガフガフと食が進みます。うーん。やっぱ好きですわここのうどん。こういうアプローチ、充分アリだと思います。

訪問1回目 - 2003/08/01(2003/08/03更新)

 池袋から西武池袋線で一駅の所にある椎名町。ここに「南天」という、B級グルメ好きのツボをくすぐる店があるという話を聞きました。高田馬場にも店がある立ち食い蕎麦うどん屋で、何でも肉うどんがすごいらしい、との事。
元々ワタシは立ち食い蕎麦からうどんに入ったので、そういう話は大好きです。しかも今回の主題は肉うどん。貧乏人のワタシにとって、肉という単語は心の奥底の何かを奮い起こさせるに充分な力を持っています。ちょっと遠い昼食という事で、電車に揺られてお店に行ってみました。

南天
南天

 椎名町駅を出て、目と鼻の先にお店はありました。
看板には「肉そば、肉うどんのお店」の文字が躍っています。4席程のうどんを置くスペースと、椅子があるだけの小さなお店でした。厨房にはお兄さんが一人。肉うどんを注文すると後ろから茹で麺の袋を取って破って、うどんを温め始めます。先客は二人でしたが、注文した辺りから次から次へとお客さんが詰め掛けて、席はあっという間に満席になりました。
何とかスペースを死守しつつ、出来上がった肉うどんを受け取ります。

肉うどん390円
肉うどん390円

うほほほほ。

 思わず笑いが込み上げて来ます。うどんの上に山盛りてんこ盛りの豚肉(真横からも写真撮っとけば良かった)とネギがどーん。うどんがほとんど見えません。ちなみに立ち食い形式の店には珍しく揚げ玉も入れ放題です。
ダシは関東風ですが、肉の味が染み込んでいて全体的に肉汁風味になっています。これがまたちょっとお得っぽい感じでB級好きのツボをくすぐります。細めのうどんは茹で麺の温め直しなのでブツブツ切れますが、立ち食いとしてはまあ普通でしょう。山盛りの肉を掘り進んで、その間からうどんを啜るのが楽しいです。
うーん満足。ここはうどんだけを求める人には苦しいですが、B級グルメのB級グルメたるパワーを味わうにふさわしい店と言えます。

 しかし気になるのは、カウンター下に「50円でトッピング追加」との張り紙がある事と、人気メニューランキングに「肉キャベツうどん」「肉なめこうどん」の文字が躍っている事です。まだあの上に具が乗るのかよ!

 是非それは、また今度来た時に試してみたいと思います。うほほほほ。
南天
南天
東京都豊島区長崎1-2【Mapion
5:30~25:30
水曜休

TOPへ戻る