満月茶家(大泉学園)

東京都練馬区大泉学園町7丁目14-26【Mapion

火曜休

11:00~22:00

訪問1回目 - 2008/06/01(2008/06/08更新)

満月茶家 元々は和菓子屋さんなんですけれども、併設した食堂でうどんを食べさせてくれるお店がある。との記事をぐーたりさんのブログで拝見し、そのお店「満月茶家」にお邪魔して来ました。和菓子を売っている1階にはラーメンを食べさせるスペースがあり、2階の食堂で蕎麦、うどん、デザートをいただけるそうです。

 場所は最寄の西武池袋線大泉学園駅から真っ直ぐなのですが、歩くと40分程度かかります。素直に駅から出ているバスに乗って「都民農園」バス停で降り、向かった方が楽です。バス停からですと徒歩2分です。

 民芸風の店内はかなり広く、テーブルに座敷と40人位入れそうです。土曜日の13時入店で先客は10人ほど。接客の方が一人しかいないみたいで、せわしなく動き回っていました。

 うどんは「杵でついた関西風手打ちうどん」だそうです。メニューはざるうどん600円から。たぬきや肉、天ぷらうどんなどオーソドックスなものが並びます。しかし、中にはちゃんぽんうどんや4種類もある焼きうどんなど、変わったものも散見します。量が少なめの「半月うどん」もある様です。

肉汁うどん800円
肉汁うどん800円

 肉汁うどんがあったので、今回はそれを注文。注文を受けてから茹でるのか、20分ほどゆっくり待ってうどんが出て来ました。量はかなり多め、迫力があります。

 うどんは半透明の綺麗な中太ねじくり。ツルツルモチモチとして食感がとても良く、加水率が高いのか瑞々しいです。残念ながら粉の香りも味もほとんど感じられませんでしたが、不思議とずるずるいけてしまう良いおうどんです。
 ダシは豚肉のごろっと入った胡麻味噌味。かなりの甘めでドロッとしていて、このうどんには良かったです。うどん湯もついて来たので、最後は薄めてごくごくといただきました。

 和菓子屋の併設店ですが、思ったよりもずっとしっかりしたうどんが出て来てビックリしてしまいました。本当は美味しそうな甘味も気になっていたのですが、普通盛りでもお腹にくる量と満足感で撃沈してしまいました。次はこちらもいただいてみたいです。
満月茶家
満月茶家
東京都練馬区大泉学園町7丁目14-26【Mapion
11:00~22:00
火曜休

TOPへ戻る