こせがわ(東村山)

東京都東村山市諏訪町1-23-5【Mapion

日曜、不定休

9:00~18:00

訪問1回目 - 2008/06/21(2008/06/28更新)

こせがわ 本日は、東村山は北山公園の菖蒲祭りを楽しんだ後、「こせがわ」にお邪魔して来ました。駅から北へ足を延ばして15分程。住宅街を入った目立たない所にお店はあります。

 なんでもこちら、以前は玉売りの専門店だったそうですが、いつしかその隣に、中で食べさせてくれるお店が増えたのだそうです。という訳でお店は2軒並んでいます。右側が向かって中で食べられる方です。

 木で出来た温かみのある店内は、席数こそカウンター、テーブルで10席ちょいと少ないものの、天井が高くて不思議な開放感があります。13時半入店で8割ほど席が埋まっていました。少し昼時を外したのですが、さすがは武蔵野うどん地区東村山という印象です。厨房では3人位の方が働いていました。

 メニューはざる、かけが550円。大盛り700円特盛り850円。肉うどん600円。肉汁50円きんぴら50円大根おろし50円。天ぷらは60円からとリーズナブルです。

ざる550円+肉汁50円
ざる550円+肉汁50円

 今回はざる550円に肉汁50円を注文。ちょうど茹での端境期だったのか、茹で立てのうどんが15分ほどして出て来ました。おおお嬉しいですね~。この地域の「糧」の名残なのか、薬味のネギにほうれん草が付いています。

 うどんはやや黄色みがかった手打ちの太さバラバラ。口に含むと…おお、粉の香りがとても強く感じられます。味は塩気がやや強めですかね。食感は武蔵野っぽい、ややもっちり感の薄いワシワシっとした印象。とても味のあるおうどんです。
 ダシは醤油と豚の脂で構成された印象。さっぱりめで、うどんには良く合いますね。美味しくいただけました。

 茹で立てにありつけたからというのもあると思いますが、とてもバランスの取れた美味しいうどんでした。ここは雰囲気といいお味といい、武蔵野うどんのスタンダードとして普通に人に勧められるお店ですね。ご年配の方の接客から、ちょっと奥まった所にこじんまりと建っている佇まいまで好印象なのです。
こせがわ
こせがわ
東京都東村山市諏訪町1-23-5【Mapion
9:00~18:00
日曜、不定休

TOPへ戻る