櫻子(末広町)

東京都千代田区外神田3-6-9 沖村ビル1F【Mapion

月曜休

11:00~21:00

訪問1回目 - 2009/03/14(2009/03/30更新)

櫻子 先日知り合いの日記で、秋葉原方面のうどん屋さんが紹介されていました。聞いた事のない名前で興味深々、奥さんのPCのメモリを買おうと丁度秋葉原にも用事があったので、早速乗り込む事に決定。

 店名は「櫻子」です。駅からは少し離れているものの、大通り沿いで見つけやすい所に建っていました。元々は鮪DON家というお店があった所だそうです。

 うどんは香川の「さぬきの夢2000」ベースに北海道産、オーストラリア産の小麦をブレンド。ダシは各地の昆布、いりこ、宗田節、鯖節、うるめいわし。だし醤油はヒゲタと香川の山善醤油をかえし、薄かえしに使っているそうです。

 調べてみたら、2月後半にプレオープンされていたそうなので、本当に最近の開店の様です。まだ新しく綺麗な店内。全席カウンターの19席。男性二人、おばちゃん一人で切り盛りされていました。午後1時の入店で先客はなしでしたが、後から続々お客さんが入って来ました。

 開店したばかりのためか、メニューはまだ確定ではないみたいです。かけうどん500円を始めとして、温玉うどん600円、白のきざみ葱温だしうどん750円、白カレーうどん780円、明太子+山芋の桃雪うどん780円など、個性的なメニューが並びます。

かしわ天ぶっかけ冷780円
かしわ天ぶっかけ冷780円

 メニューにかしわ天ぶっかけがあったので今回はそちらを注文。 おばちゃんが、うどんを茹でるのに10分前後かかります~でもそんなにかからないと思います~でもメニューにそう書いてありますので~…と、どっちなんだよ!と突っ込みを入れてしまいそうなご説明に微笑みつつ、10分ちょいほどで出て来ました。

 ダシは、お、ふんだんじゃないですか!と思える程濃厚な節の風味が漂います。ぶっかけダシでここまで個性的な風味は久しぶりです。これは鯖節の香りでしょうか。美味しいです。
 かしわ天もキッチリと揚げたてがゴロゴロ。良いお仕事しています。

 おうどんはやや太めで角が取れています。残念ながら私がいただいた時はほとんど味と風味が感じられませんでした。まだムラがあるのでしょうかね。噛むともっちり、にゅぎゅーという個性的な食感。少し府中の「汁るべ家」の食感を思い出しました。

 まだ開店したばかりなので接客などおぼついていませんが、真面目に作っているのは伝わって来ますし、これからどんどん良くなると思います。
 何より、秋葉原で本格的なこういうタイプのおうどんが食べられるのは嬉しいですね。次は桃雪うどんをいただきに来ます~。

櫻子
櫻子
東京都千代田区外神田3-6-9 沖村ビル1F【Mapion
11:00~21:00
月曜休

TOPへ戻る