宮武讃岐製麺所 あみプレミアム・アウトレット店(茨城県稲敷郡阿見町)

茨城県稲敷郡阿見町吉原2700 あみプレミアム・アウトレット【Mapion

無休

10:00~21:00(7月~8月) 10:00~20:00(9月~6月)

訪問1回目 - 2010/01/05(2010/01/30更新)

宮武讃岐製麺所 会社の冬休み最終日、北茨城は大洗の「味処大森」さんにあんこう鍋を食べに行った帰り道、奥さんの希望であみプレミアムアウトレットへお邪魔して来ました。

宮武讃岐製麺所 とりあえずマップを取ってフードコーナーをじろじろ見ていると…お、「宮武讃岐製麺所」がここにもありますよ。確か以前、入間のアウトレットでも見かけましたね。「東京麺通団」や「赤坂麺通団」にもうどんを卸しているグループの店舗です。

 そんな訳で向かいました所、店頭に「年明けうどん」の張り紙が。

宮武讃岐製麺所 年明けうどんは2008年7月から普及活動が開始され、2009年の正月から本格的にスタートした、讃岐うどん業界を中心に企図されたイベントおよびメニューです。2010年は2度目の正月。認知度がだいぶ上がりましたね。

 純白で清楚なうどんを年の初めに食べることにより、その年の人々の幸せを願うものなのだそうです。確か純白のうどんに新春ということで一点、赤いものを乗せるのが決まりですとか。

年明けうどん小430円
年明けうどん小430円

 …ちょっと気になって、あんこう鍋をたらふく食べたにも関わらず頼んでしまいました。

宮武讃岐製麺所 讃岐うどんということで、宮武讃岐製麺所が赤に選んだのは、海老のすり身を揚げた名物の「赤天」です。しみじみと海老の旨味が感じられて美味でした。

 うどんは茹でおきのためかやや柔らかめ、ダシは煮詰まったのかちょっと濃いめ。でもベースはいつもの宮武讃岐製麺所のいりこ味。美味しかったです。

宮武讃岐製麺所
宮武讃岐製麺所 あみプレミアム・アウトレット店
茨城県稲敷郡阿見町吉原2700 あみプレミアム・アウトレット【Mapion
10:00~21:00(7月~8月)
10:00~20:00(9月~6月)
無休

TOPへ戻る