まる政(東十条)

東京都北区東十条4-7-3【Mapion

不定休(月曜予定)

11:30~14:30 17:00~21:00LO

訪問1回目 - 2010/01/23(2010/02/20更新)

まる政 AllAbout[うどん]のニュースに、あの埼玉県は「さわいち」で修行を積まれた方が東京にお店を開いた!との情報が書かれていました。
 いやー、「さわいち」のおうどん、とても美味しかったんですよね。これは行かねばと急遽訪問を決定したのでした。

 店名は「まる政」。お店は東十条駅から徒歩5分。商店街を一本入った所にあります。十条駅からでも徒歩15分くらいでたどり着きました。

 2010年1月9日オープンだそうです。すぐ先日の話ですね。もともとは寿司屋さんだったそうで、言われてみると確かに店内に寿司ネタケースがあったり、面影を感じます。スタッフはカウンターに若いお兄さんと厨房にご年配のおじさん。どちらも丁寧でにこやかな接客に好感が持てます。

 カウンターが10席程に小上がりもあって、20人程のキャパ。14時前の入店で、お客さんは半分ほど入っていました。

まる政 メニューは「さわいち」ゆずりのつけ麺が主体。肉汁680円、きのこ汁700円、限定の鴨汁1000円と並びます。他にぶっかけカレーうどん580円、肉うどん680円、かけうどんが400円。肉汁ときのこ汁は釜揚げが選べます。大盛りは100円増し。

 夜限定で鍋焼きうどん、天とじうどんも食べられます。こちらも美味しそうですね。

釜揚げ肉汁つけうどん680円
釜揚げ肉汁つけうどん680円

 今回はガッツリ食べたいなー、という事で肉汁を注文。
 「うどんはどうしますか?」と聞かれたので、「あつもり(温かいざるうどん)は出来ますか?」と聞いた所、出来ますし釜揚げも出来ますよー。との事。
 釜揚げの方をより強く薦められた気がしたので、そちらを注文しました。10分程のんびり待って出て来ました。

まる政 うどんは熱々の鍋に入って出て来ます。見た目からしてさわいちゆずりの白くてねじれまくったゴツゴツの極太手打ちうどんが、釜揚げのため幾分ふんわりして見えます。

 食べてみるとガチガチふんわりとした独特の食感の上に、舌を滑る強烈な甘味とうどんの旨味。
 おおっ、これは美味しいうどんです。こんなに美味しいうどん、本当に久しぶりにいただいた気がします。

 さわいちでいただいた時は冷たい、しかもごぼう入りうどんだったので比較にならないかもしれませんが…。そのごぼう入りうどんもとても美味しかったのですが、今回のうどんの方がより美味しい、と思えてしまいました。何という高レベル。

まる政 肉汁は肉もネギも入ってボリューム満点。味は醤油の切れるスパッとスッキリしたもの。

 とっても美味しいですが、願わくばさわいちにもあった、より味の強い肉なす汁でも食べてみたいなーと思いました。

 開店直後とは思えない高い完成度のうどんをいただく事が出来ました。これはさわいちファンでも期待を裏切らないお店と言えるのではないでしょうか。
 今後がとっても楽しみです。
まる政
まる政
東京都北区東十条4-7-3【Mapion
11:30~14:30 17:00~21:00LO
不定休(月曜予定)

TOPへ戻る