駄文(岩本町)

東京都千代田区岩本町2-12-8 ディァビル神田1F【Mapion

日祝休

月水木金 11:20~15:00 18:00~22:00 火土 11:20~15:00

訪問1回目 - 2010/02/20(2010/03/21更新)

駄文 以前、アド街ック天国岩本町編に20位で出ていた「駄文」が気になってお邪魔して来ました。読み方は「だもん」。2007年に信州出身の大将がオープンした、関西風自家製うどんのお店だそうです。

 お店は岩本町駅のすぐ傍にひっそりと建っています。私は山手線の人なので秋葉原から歩いてみましたが、それでもそれ程時間はかかりませんでした。

 店頭にはおすすめのうどんの写真がバンバンと飾られています。中に入ると、木で出来た雑然としたざっかけない雰囲気に、大将と奥様でしょうか、いらっしゃいませの声、柔和な笑顔に癒されます。
 カウンターとテーブルで25席ほどのキャパです。この辺りはビル街でその中の週末ですし、14時頃の入店だった事もあって先客はいませんでした。

駄文 メニューは玉子とじ、冷やし盛りがそれぞれ670円からとやや高めの設定。カレー、ちから、きざみなどの定番に加えて、名物というまかない、野菜のあげ玉、そして信州といえばこれ、のおしぼりうどんなど、一風変わったメニューも並びます。

 麺少な目は-50円、大盛りは+100円、特盛りは+200円。他に炊き込みご飯100円、豚ねぎ丼200円などというサイドメニューもあります。

まかないうどん870円
まかないうどん870円

 おしぼりうどんの写真の、汁の鮮やかな緑色にも惹かれましたが、今回はメニューの先頭にあるまかないうどん870円を注文。10分程して出て来ました。
 ぬお、前回の自由時間に引き続いて、これも丼が大きいです^^;

駄文 自家製といううどんはやや細めの、ちょっと丸かったり角があったりするねじれ麺。加水が高めだそうで、啜るとちゅるちゅると音がしそうなぷるぷる柔らか麺です。このタイプの麺、最近とみに好みなんですよ。ほのかな甘みも感じられます。

 似たタイプとしては、鶯谷の「天下一」のおうどんでしょうか。そういえばあそこも量が多いですよね。

 丼の上にはイカかしら?それのかき揚げや、厚いワカメ、甘みのついた椎茸にこれまた甘めのお肉と盛りだくさん。これだけでお腹一杯になれそうです。どれもダシに染み込んで美味しいです。
 そのダシは関西風とのこと。周りの具材の味付けがあるので、ダシそのものの味はわからなかったのですが、最後まで美味しくいただけました。

 外観を見るに、失礼ながら頑固っぽいオヤジの固コシうどんかな?とか勝手に想像していたのですが、意外にもオリジナル関西うどんといった趣で、量も多くて満足感の強いうどん屋さんでした。
 にこやかな大将と奥様の笑顔も好印象。きっと平日のランチは混むのでしょうね~。
駄文
駄文
東京都千代田区岩本町2-12-8 ディァビル神田1F【Mapion
月水木金 11:20~15:00 18:00~22:00
火土 11:20~15:00
日祝休

TOPへ戻る