風の蔵(調布)

東京都調布市小島町1-34-17【Mapion

日曜休

11:00~15:30 17:00~22:00

訪問1回目 - 2010/03/06(2010/03/27更新)

風の蔵 ネットを徘徊していたら、実家のある調布にうどん屋さんが出来たとの情報を発見しました。しかも何と、富士吉田うどんのお店です。

 ええぇー。調布で何故に富士吉田うどん、と思いつつも、興味が湧きまくったので、ワクワクしてお邪魔してみる事にしました。店名は「風の蔵」です。

 お店は調布駅から徒歩3分ほどでしょうか。細い路地の中にあります。ローカルな説明をしますと、丸高食堂のある通り、調布会館の換金所の隣です。

 2009年8月にオープンしたそうです。お店の但し書きには何故富士吉田うどんのお店を作られたのか、などは書かれていなかったのですが、メニューに忍野村の卵を使用していたり、きっと縁のある方がお店にいらっしゃるのでしょう。
(ネットで調べた所、ご主人が一時期、山中湖に二年程住まわれていて、そこで富士吉田うどんに出会ったのだそうです)

 店内は流石に出来たばかりといった感じ、こじんまりとしていますが綺麗です。高い椅子のカウンターが4席とテーブルが3つ。キャパは14人ほどでしょう。14時頃入店で先客は5人。
 ご年配の頑固そうな大将と奥様、そして可愛らしい中学生くらいの娘さんでしょうか、おそらくご家族で経営されていると思われます。

風の蔵 メニューの中心はもちろんうどん。ここでは「富士吉田うどん」と単品のメニューで提供されています。並盛り450円、小盛りは300円と安めです。他には肉汁つけめん650円、海老天うどん650円、吉田カレーうどん650円など並びます。おすすめに湯もりねぎ玉うどん580円なんてものもありました。

 こちらでは合わせて、セットメニューにも力を入れているみたいです。中心は握りとの「富士の風蔵セット」800円や、ソースかつ丼とのセット790円なんてものもあります。どれもお値段はリーズナブルです。

富士の風蔵セット800円
富士の風蔵セット800円

 今回はお腹が空いていたので、富士の風蔵セット800円を注文。
 先客の分もあって15分ほど待ってから出て来ました。富士吉田うどん並盛りに、インドマグロ中とろの握りのついた握りセット。これで800円はお得感があります。

風の蔵 富士吉田うどんはキャベツ、にんじんが上に乗っていてそれっぽい装いを見せながらも、少しお店独自の解釈を加えている様です。細くてやや角の取れた白いうどんは、噛むと富士吉田っぽい固さを感じさせつつも、粉っぽさとはやや異なる味わい。

 富士吉田というよりは、讃岐っぽい粉を使っている様に思えます。粉の風味は少し、甘みも感じられ美味しいです。

 ダシは醤油ベース。にぼしと節、みりんっぽいやや甘い風味を感じます。すごくじんわりと地味で素朴で田舎っぽい印象。でも何だか美味しいなぁと思わされる不思議なお味でした。

風の蔵 お寿司は身も厚めで、どれもがんばってるなーと思わせてくれる、やはりお得感あるお味でした。普通に美味しかったです。

 思っていた富士吉田の味とは異なるものでしたが、うどん屋さんとしては個性的な面白いお店でした。
 こちらは何だか、他のものも不思議と食べてみたくなる不思議な雰囲気があります。次は親子丼とカレーうどんを食べてみたいですねー。
風の蔵
風の蔵
東京都調布市小島町1-34-17【Mapion
11:00~15:30 17:00~22:00
日曜休

TOPへ戻る