もちつき屋(京都府京都市中京区)

京都府京都市中京区錦小路通柳馬場東入る東魚屋町175【Mapion

無休

平日 11:00~17:30 土日祝 11:00~18:00

訪問1回目 - 2010/05/23(2010/07/04更新)

錦もちつき屋 京都旅行の3日目、錦市場を見学した時に、お腹が空いたお腹が空いたと近くにあった「錦もちつき屋」に飛び込みました。錦市場の真ん中にあります、有名な、杵と臼でお餅をついているお店です。

 もともと、たかはしみきさんのエッセイなどでお店の事は知っていました。カラフルなお餅があったりして、ちょっと興味を持っていましたり。関西では一番美味しいと言われる羽二重糯米を使用していて、美味しいつきたて餅や備長炭で焼いたお餅を一年中いただけるとの事。

 とはいえ、ただお餅のお店というだけでしたら、うどんレポートとしては書く事もなかったのですが…。ランチメニューに「力うどん」の文字を見つけまして(笑)。

 お店は入り口に壁のないオープンスペースの様な佇まい。中は食堂の雰囲気で、小上がりやテーブル席など一通り揃っています。3~40人は入れそうです。お昼頃入店でその時はお客さん5割ほどの入りでしたが、あっという間に満席に。空席待ちも出る盛況ぶりでした。

錦もちつき屋 お餅屋さんなので、代表メニューは当然お餅。備長炭で焼いたお餅に5品をトッピングした「焼餅」(辛・甘)を始め、つきたて餅、あべ川三種、ぜんざいと美味しそうな写真が並びます。

 うどんは温かい力うどん680円、冷たいぶっかけうどん700円、力うどんにご飯がセットになったうどんセット850円の三種類です。

錦もちつき屋 今回は奥さんもいるので色々と注文してみました。
 まずは焼餅A(甘党)750円。白みそ、磯巻き、亀山、甘辛、あべ川の五種類。つきたてのお餅を焼いたそれはもちろん美味しくないはずがありません。モグモグいただけます。

力うどん680円
力うどん680円

 私はもちろん力うどんを注文。10分ほど待って出て来ました。

錦もちつき屋 うどんは四国高松からこしのある手打ちうどんを取り寄せて…とホームページに書かれていましたが、実際に見たそれはやや細めの平打ちで、少し乾麺っぽい印象を抱きました。コシもあまりなくフヨフヨ(フニャフニャではないです)とした食感。

 ダシは色のやや濃い関西風。旨味が強いものでした。
 お餅は唐辛子餅と白餅の二種類。焦げた箇所の香りと甘いお餅の甘みがたまりません。これは久しぶりに美味しいお餅をいただけた!と素直に思えるものでした。

錦もちつき屋 奥さんは一日20食限定の錦市場弁当1,800円を注文。

 籠の中には色とりどりのおかずがズラリ。実際にはこれにご飯、汁物、漬物、和菓子が付きます。
 錦市場の味を詰め合わせた特製のお弁当と書かれただけあって、こちらはどれも美味しかったそうです。

 おうどんこそ凄く本格的!とまではいきませんでしたが、お餅は流石にどれもが美味しく、つきたて焼きたてのお味を存分に堪能させていただきました。
 まだ食べてみたい品もたくさんあるので、また錦市場に来た時は寄らせていただきたいですね。
もちつき屋
もちつき屋
京都府京都市中京区錦小路通柳馬場東入る東魚屋町175【Mapion
平日 11:00~17:30
土日祝 11:00~18:00
無休

TOPへ戻る