うどん乃かわむら(武蔵小山)

東京都品川区小山台1-20-25【Mapion

月火曜休

11:30~15:00(LO14:30)

訪問1回目 - 2011/02/26(2011/03/21更新)

うどん乃かわむら うどんレポを覗いて下さった方から教えていただいた「うどん乃かわむら」にお邪魔して来ました。
 お店は東急目黒線の武蔵小山駅を出て、小山台高の脇を抜け、真っ直ぐ突っ切った所にあります。

 緑色の玄関を開けた所ではお菓子が売られていました。
 入り口でボーっとして待っていると、奥からご年配の女性が、あらら済みません、どうぞお上がり下さいと声をかけて下さいました。 

うどん乃かわむら 靴を抜いであがると、そこは完全に普通の家の中です。

 居間に通されて、テレビでも見ていて下さいね~と、目の前のテレビのスイッチを入れて下さいました。座敷が三卓と、普通のお家のテーブル席が一卓。14時入店で先客はいませんでした。

うどん乃かわむら メニューはどれも写真付きでわかりやすいです。小盛り、中盛り、大盛りと三種類ありまして、一番安いのはもりうどんの小盛り400円、中盛り500円、大盛り600円から。温かいのと冷たいたぬき、きつねやなめこ、山かけ、納豆汁うどんなど並びます。

 他にはきのこ汁やけんちんなど。何か足りないな…?と思ったら、揚げ物が無いのでした。

肉汁うどん中盛700円
肉汁うどん中盛700円

 今回は一押しと書かれていた肉汁うどんを中盛りで注文。700円。
 今から茹でますからね~と言われて、のんびり20分は待ったでしょうか。お待ちどうさまと出て来ました。

うどん乃かわむら うどんは中盛りとの事でしたが、個人的にはちょっとだけ少なめに感じました。

 色は純白で中太、ツルツルキラキラと艶があります。うどん自身の風味は少しだけ感じましたが、残念ながら味はほとんどわかりませんでした。ほんのわずかな茹でムラと、モチモチモッチ~リとした粘りを感じました。

うどん乃かわむら ちょっと少なめかな?と思ったうどんに対して、肉汁はこれだけでもお腹一杯になれる量。醤油の効いた濃いめのものに、長ネギと豚肉がこれでもか!という程入っています。

 うどんをたっぷり入れてガッツリ啜ると幸せになれました。 

 居間にあがりこむというのもあるのですけれども、ご年配のご夫婦二人でお店を切り盛りされていて、そのお二人がとても良い雰囲気を醸し出して、のんびりまったり出来ました。
 一人暮らしの時にこういうお店があったら通っていただろうなぁ…というお店でした。 

うどん乃かわむら
うどん乃かわむら
東京都品川区小山台1-20-25【Mapion
11:30~15:00(LO14:30)
月火曜休

TOPへ戻る