瀬戸うどん 赤坂見附駅前店(赤坂見附)

東京都港区赤坂3-9-3 リバティビル1F【Mapion

無休

24時間営業

訪問1回目 - 2011/10/08(2011/10/30更新)

瀬戸うどん 先日、「讃岐うどん+ GENKI」にお邪魔したのですが、そこまで行く途中にたまたま「瀬戸うどん」を見つけまして。

 GENKIさんでいただいたのが、かけうどんだけだったので少し物足りなかった事もありまして、帰りにこちらにも立ち寄ってみることにしました。

 場所は赤坂見附駅のすぐ目の前、という最高の所にあります。しかも営業形態は24時間営業+無休というこれまた最高の布陣。凄いですね。

 瀬戸うどんは最近店舗数を増やして来た讃岐うどんのセルフチェーン店です。どうも牛丼の「すき家」、そして「なか卯」を擁するゼンショーグループのうどん屋さんみたいです。
 なか卯もうどんがメイン商品ですが、あちらは関西風なので、「瀬戸うどん」は讃岐で住み分けを図っているのかしら。とか勘ぐってみましたり。

 店内はシンプルな食堂風に並べられていてスッキリしています。注文形式も「はなまるうどん」などで良く見られる、ごくごく普通のセルフ店のもの。
 入って目の前のレーンでうどんを注文し受け取り、天ぷらを取ってレジで清算です。

瀬戸うどん メニューはざる、かけ、ぶっかけ、釜揚げの並が280円とこれまたお求めやすい価格。

 おろし醤油とかま玉が330円、とろ玉ぶっかけ、しらすおろし、鳴門わかめが380円。カレーも380円となかなかの安さです。
 天丼やかきあげ天丼などの丼物もありました。大盛りは100円増しですね。

かけうどん280円
かけうどん280円

 今回はシンプルにかけうどん280円を注文。釜前のお兄さんの隣には、小ざるみたいなものに一玉ずつ入れられたうどん玉が高く積まれています。茹でおき確定ですけれども、まぁそれはそれで早くいただけるので良いと思います。

 ちなみにネギと天かすは入れ放題。生姜と山葵は小袋入りのものがたくさん置いてある所から好きに取って行くスタイルです(笑)。このパターンは初めて見ましたが、これはこれで潔くて何だかちょっと好きです。

瀬戸うどん うどんは中太で角の取れた真四角ストレート麺。
 しばらく置かれていたのか温められたためかふんわりとした食感で柔らかめ。凄い!素晴らしい!という印象はないのですが普通に安心していただけます。ちょっとお腹の調子が悪い時は、むしろこういううどんの方が嬉しいです。

 ダシはやや色が濃いめで、一瞬関東風に寄っているのかな?と思いましたが、ごくほんのりとですがイリコを感じる普通に美味しいダシでした。

瀬戸うどん せっかくだったのでさんまの天ぷら120円も取ってみました。
 これは完全に冷めていてガチガチでちょっと残念でした。タイミングが良ければもっと良いでしょうね。

 肩肘張らないごくごく普通のチェーン店といった感じで好感が持てました。
 特筆する所はなく、わざわざここで食べるために遠くから来る、というタイプのお店ではありませんが(チェーン店ですしね)、実際に普段使いしようとすると、こういう何気ないお店が良いんですよね。

瀬戸うどん
瀬戸うどん 赤坂見附駅前店
東京都港区赤坂3-9-3 リバティビル1F【Mapion
24時間営業
無休

TOPへ戻る