手打饂飩 寿庵(埼玉県さいたま市)

埼玉県さいたま市北区本郷町167-1 グランドプルミエール1F【Mapion

月曜休

11:00~15:00(L.O 14:30)  18:00~21:00(L.O 20:30)

訪問1回目 - 2011/12/17(2011/12/18更新)

 「AllAbout」うどんガイドの蓮見さんが、今年の2月にさいたま市で「寿庵製麺所」をオープンされたのは、まだ記憶に新しいニュースです。

 今回、その蓮見さんが寿庵製麺所の隣に建ちましたビルの一階で、いよいようどん屋を始める事になりました。
 寿庵製麺所は製麺所のため、店内での飲食が試食以外出来なかったのですが、これでうどんメニューがお店で直接いただける様になりました。

手打饂飩 寿庵 店名は「手打饂飩 寿庵」。2011年12月16日にプレオープンしました。
 2012年の1月15日まではプレオープン期間だそうです。私は週末の17日にお邪魔して来ました。

 出来立てのビルの目の前にはやはり出来立てのしっかりとした駐車場スペースがあり、開放的な広々とした雰囲気。店頭にはガラス張りの麺打ちスペースがあって、タイミングが良ければ麺を伸ばしている所が見れそうです。
 私は開店直後の11時45分頃にお邪魔したのですが、そんな駐車場は全て車で埋まっていまして、お店の前にも6人ほど人だかりが。まだプレオープン中だというのに凄い人気です。

 店員さんがひっきりなしに外に出て名前を確認していました。私は外で10分ほど待って入店出来ました。

手打饂飩 寿庵 店内は出来たばかりなのでもちろん綺麗でピカピカ。

 親しみやすい蕎麦、うどん店の雰囲気を保ちつつ、砥部焼が壁に飾ってあったりとスタイリッシュな側面も見せてくれます。
 カウンターとテーブル席で20人以上入れそうな雰囲気。奥には個室っぽいスペースがあり、そこには「予約席」の札が置いてありました。

手打饂飩 寿庵 プレオープン中という事もあり、メニューは絞られています。

 うどんは温かいかけうどん550円と冷たいざるうどん500円のみ。
 これにサイドメニューとして、特上かき揚げ350円、野菜かき揚げ250円、特上ちくわ天150円、半熟玉子天150円が記されています。

かけうどん550円+特上かき揚げ350円
かけうどん550円+特上かき揚げ350円

 今回はオーソドックスなかけうどんと、周りのお客さんが口を揃えて「すごいー」と騒いでいた、特上かき揚げを頼んでみました。
 10分ちょいほど待って出て来ました。

手打饂飩 寿庵 うどんはやや細め。啜るとちゅるちゅると心地良い滑らかさに、ふんわりとした甘味が気持ち良く舌を刺激してくれます。

 温かいうどんという事もあると思うのですが、やや柔らかめの優しい食感でした。ガツンとしたコシというよりはむっちりとした粘りという印象の、個人的には好み超ど真ん中なうどんです。

 ダシは綺麗な黄金色。
 気のせいか寿庵製麺所でいただいたかけダシよりもイリコが控えめで、節や昆布が突出せずバランス良く絡んで旨味がたっぷり乗っている。そんな印象を受けました。

 実はこの日…私、朝から二日酔いでクラクラしていたのですが^^;、そんな酔いも何処かに連れ去ってくれそうな、体中に染み渡る優しいお味でした。飲み進むにつれて、次第にイリコの香りも感じられる様になりました。

手打饂飩 寿庵 特上かき揚げは特上の名に恥じない豪華で巨大なもの。真ん中で二つに切り分けられているのですが、それでも口に入り切りません^^;

 具材は小海老や玉葱、人参などがたっぷり。揚げたてでもちろん美味しかったものの、正直食べ切るのは苦しかったです。個人的には半分の大きさでちょうど良い位の印象でした。好きな人にはたまらない量だと思います。

 プレオープン直後という事で、満席時のお客さんの対応や、私への注文を忘れ去られてしまったり^^;など、正直オペレーションがまだこなれてない印象はありました。

 それでもそれは時間が解決するでしょうし、現時点でも全体的な接客は丁寧でしたし味は折り紙つきですし、これは時間が経つにつれて益々混んじゃうかもなぁ…^^;と思ってしまう要素が盛りだくさんな素敵なお店でした。

 蓮見さん、開店おめでとうございます。
 お店のこれからの益々のご発展を心よりお祈り申し上げます。

手打饂飩 寿庵
手打饂飩 寿庵
048-654-3505
埼玉県さいたま市北区本郷町167-1 グランドプルミエール1F【Mapion
11:00~15:00(L.O 14:30)
18:00~21:00(L.O 20:30)
月曜休

TOPへ戻る