小平うどん 府中店(府中)

東京都府中市宮西町2-9-1 1F 【Mapion

無休

11:00~21:00

訪問1回目 - 2012/02/04(2012/03/03更新)

小平うどん 最近、京王沿線沿いのうどん屋さんの情報を集めていたら、新しいお店がずいぶんと増えている事がわかり、行ってみたくなりました。

 この日は実家に向かう用事があったので、これ好機と足を伸ばして府中までお邪魔してみました。目的は先日お邪魔しました小平市に本店を持つ「小平うどん」の支店、「小平うどん 府中店」です。

 お店は京王線府中駅前の大通りを南へ。伊勢丹横の小道を入ってさくら三番館を抜けた先にあります。

 黒く塗られた木の外観、上部の真っ白な表看板には、一度見たら忘れられない個性的な文字で書かれた「麺は極太 コシが命 つゆは濃厚具沢山」の一文が踊ります。
 店内は広めにスペースが取られていて、テーブル席とカウンター席で20人位は座れそう。14時頃の入店でしたが、お客さんはひっきりなしに入っていました。

小平うどん 注文は食券制で、販売機は店頭にあります。
 メニューは本店と同じ肉汁うどん400g650円を中心に、肉増しうどん、カレーうどん肉あり、肉なしと並んでいます。うどんの量は300g~1kgまで選べ、替え玉も200g150円でいただける大食いさんも安心仕様。

 他に、本店にはなかったサイドメニュー「串天」が券売機の下の列に並んでいます。
 カニカマ、蓮根、味付け玉子、玉葱…とどれも美味しそうです。ビールもあるので、うどんの前に串天をかじりながら軽く一杯、なんて事も出来そうですね。

肉汁うどん300g600円
肉汁うどん300g600円

 今回も、本店でいただいた時と同じ肉汁うどんを300gで注文。頼んでから1分くらいで出て来ました。はやっ!

小平うどん うどんは極太でちょっと黄色から茶色がかった地粉色。
 パッと見は本店と変わらないのですが、良く見ると本店で見たものよりもストレートで、麺線が綺麗にぴしっとしています。

 お。これは良いかも…?と一口いただいてみると、ボソッという独特の食感。んんん?やや芯が残っているのでしょうか。
 うどん自身からは味が感じられるのですが、何と言いますかやや糊化しきれていない様な印象を覚えました。この日のタイミング的には、あつ盛りでお願いした方が良かったのかもしれません。

小平うどん 肉汁はネギがざっくり、豚肉もしっかり入って本店と変わらない印象の、関東風モリモリ武蔵野うどん系(?)ダシ。

 ただ、出て来た時は熱々だったのに、ダシが本店の時よりもすぐ冷めてしまった様な気がしまして。
 なんでだろう…?と一人うんうん考えていたのですが、後でうどん自身が本店のそれよりも遥かに冷たかったからだと判明。そういえば今日のうどんは歯にすっごく染みました(笑)。やっぱりあつ盛りにしてもらえれば良かったですね。

 今回いただいたうどんはタイミングが良くなかったのか、ちょっと「惜しい!」という印象だったのですけれども、その辺りさえ良ければきっと、本店と変わらないうどんがいただけるのだろうなぁと思いました。
 とりあえず次回はもう一回肉汁を温かいのか、もしくはカレーうどんを頼んでみたいです。

小平うどん
小平うどん 府中店
042-319-2323
東京都府中市宮西町2-9-1 1F 【Mapion
11:00~21:00
無休

TOPへ戻る