たら福本舗(池袋)

東京都豊島区南池袋1-28-2 JR池袋駅【Mapion

無休

7:00~23:00(LO.22:45)

訪問1回目 - 2012/11/28(2012/12/15更新)

たら福本舗 池袋駅地下にあるフードコートが、この11月から粉もの系のフードコート「IKE麺KITCHEN」となって生まれ変わりました。
 その中に讃岐うどん屋さん「たら福本舗」が出店して来ました。NRE系列のお店のようです。

 今まで、池袋駅には「めりけんや」などの駅ナカ系うどん屋さんが無かったので嬉しい限り。早速お邪魔してみました。

 IKE麺KITCHENは池袋東口改札外地下、いけふくろうの銅像が建っているすぐ傍にあります。
 フードコート内はつけ麺や鉄板ナポリタンのお店もあり大賑わい。その中にたら福本舗さんもありました。

 注文形式は、通路状のカウンターでうどんを注文して受け取り、天ぷらは自分で取って最後に清算という、一般的なセルフのそれ(という言い方もおかしいですが)と一緒です。
 こちらでは先に天ぷらを取ってから最後にうどんを注文する形式。

たら福本舗 メニューは、かけ小180円から。中、大はそれぞれ100円増し。
 ぶっかけと醤油も小サイズがあり、それぞれ230円と250円。他は並サイズからとなっています。

 かけ、ぶっかけ、ざるなどの基本メニューの他には、肉やきつね、わかめや釜玉など一般的なセルフでいただけるメニューが並んでいます。

 それとは別に、「たら福鶏天ぶっかけ」500円、「たら福肉つけうどん」500円と、二種類のメニューが別紙に記されています。ちなみに並は280g、大は400gだそうです。

たら福鶏天ぶっかけ(温)500円
たら福鶏天ぶっかけ(温)500円

 今回はお腹が空いていたので、たら福鶏天ぶっかけ500円を温かいので注文。
 まだ慣れていない感じの女性店員さんが丁寧に盛り付けてくれました。とり天が2個うどんに乗っています。

たら福本舗 うどんは中太で四角く純白。

 めりけんや系のうどんだと思うのですが、ダシなしの温うどんを久しぶりにいただいたせいか、めりけんやでは余り感じなかった、餅のような粘る弾力が強く歯に残ったのが印象的でした。

たら福本舗 ダシはドロッとした甘辛い濃いめのものがかかっています。ちょっと伊勢うどんを思い出しました。

 とり天は大きめでしっかりとした揚げ具合で、美味しくいただけました。

たら福肉つけうどん500円
たら福肉つけうどん500円

 11/22はたら福肉つけうどんを注文。

たら福本舗 冷たいうどんは温かいのとはまた違う印象。
 ツルツル感が強くて不思議な味です。

たら福本舗 ダシは厚めの肉が入っていて器ギュウギュウな印象。

 味は甘辛さが強くしょっぱめ。細かい事ですが、うどんが入れにくいのでもう少し器が大きいと嬉しいかなーと思いました。

かけうどん並280円
かけうどん並280円

 11/28は、シンプルにかけうどんを注文。
 うどんはもっちりとしていて好みな食感。両方食べ比べて、個人的には温かいうどんの方が好きかなーという印象でした。

 ダシはちょっと薄めですが香りが強くて良い感じ。美味しくいただけました。

たら福本舗 かしわ天100円にれんこん天120円も注文。

 れんこんは肉厚サクサクで満足度高し。かしわ天もギシッとした噛み応えがあり美味しくいただけました。

 池袋構内で気軽にうどんを食べようと思った時、「かるかや」が閉まっている時間帯だと意外に困ることが多かったので、今回の出店はとてもありがたかったです。
 気軽にうどんをいただきたい時にちょうど良いお店だと思います。

たら福本舗
たら福本舗
03-3981-2384
東京都豊島区南池袋1-28-2 JR池袋駅【Mapion
7:00~23:00(LO.22:45)
無休

TOPへ戻る