肉汁うどん 大豚小豚 野方店(野方)

東京都中野区野方5-18-13【Mapion

無休

11:00~

訪問1回目 - 2013/01/05(2013/02/02更新)

肉汁うどん 大豚小豚 2013年最初のうどん食べ歩きは、野方の「肉汁うどん 大豚小豚 野方店」でした。

 「eg-blogうどん店(大阪)」を見て初めて存在を知りました。何でも群馬県高崎にもお店のあるチェーン店で、まだ開店したばかりですとか。
 お店は西武新宿線、野方駅前の商店街を一本入ったところ。松屋やファミリーマートなどと同じ通りにあります。

 まぶしい黄色の屋根には「自家製麺 肉汁うどん」の文字が躍ります。
 入ると店頭に食券の販売機があり、その奥に厨房をぐるっと囲むカウンター席が10席ほど。元気の良いお兄さんが二人で切り盛りしておりました。
 気取らない雰囲気が良いですね。この日は週末のお昼時を外しての訪問だったので、先客はいませんでした。

肉汁うどん 大豚小豚 メニューはやはり肉汁うどんと書かれているだけあって、そちらが中心。

 「おすすめ!」と書かれた肉汁うどん(かきあげ付き)並が750円。普通の肉汁うどん並は650円とリーズナブルです。
 他に、カレー汁うどん並盛り650円から、肉汁とカレー汁が一緒に楽しめるW汁うどんの並盛りも700円と安め。

 温かいもり、かけ、肉、カレーうどんなども取り揃っています。
 持ち帰りの生麺も350円で扱っています。

W汁うどん並700円
W汁うどん並700円

 今回はW汁うどんを並で注文。大きめの丼にどーんと盛られたうどんが頼もしいです。
 何でも並盛りでもうどんは約500gあるとか。多分茹で上がった時の重さだとは思いますが、ステキな量ですね。

肉汁うどん 大豚小豚 うどんはやや細めの平打ち。太さ均一でパスタマシンで打ったみたいというのが第一印象です。やや肌色っぽく色づいています。

 いただくと熱もりだからか柔らかめの食感で、粉の香りがぶんわりと鼻を刺激します。
 ぬーこれは良いうどんですね。500gだろうと問題なし。スルスルと入ってしまいます。

肉汁うどん 大豚小豚 肉汁はやや醤油が強く辛め。

 ネギ、焦げ目のついた油揚げ、豚肉ときっちり入っていますが、お肉の量が少ないのかな…脂をあまり感じず、あまり肉汁っぽくない印象でした。
 150円で肉増しに出来るので、そちらでお願いすれば良かったかな?と思いました。

肉汁うどん 大豚小豚 カレー汁は和風でややピリピリする辛さ。こちらも肉少なめ。
 個人的にはこちらの方が好みでした。

 うどんはとても好みの味だったのですが、ダシが少し肉汁っぽさに欠けていて、肉の脂の甘みでうどんをモリモリ食べたい自分としては、少ーし残念だったかなーという印象でした。
 ただ、これはお値段が安いからというのもあるのかなと思います。そういう部分を加味すれば、とてもリーズナブルにお薦め出来るうどんです。
 次は肉増しでいただきたいと思います。

肉汁うどん 大豚小豚
肉汁うどん 大豚小豚 野方店
03-5373-0236
東京都中野区野方5-18-13【Mapion
11:00~
無休

TOPへ戻る