かみもっちうどん(矢口渡)

東京都大田区多摩川2-6-2 高田ビル1F【Mapion

月祝休

平日:11:00~14:00/17:00~20:00  日曜:11:00~14:00

訪問1回目 - 2013/03/24(2013/03/29更新)

かみもっちうどん 久しぶりに少し時間が空いたので、かねてよりの宿題店だった「かみもっちうどん」に出かけて来ました。

 2012年6月オープン。店主が日本各地のうどんを食べ歩き、研究を重ねて作った自家製麺と塩分を極力控えたダシで、お子様からお年寄りまで楽しめるうどんを提供して下さっているのだそうです。

 最寄り駅は東急多摩川線の矢口渡(やぐちのわたし)駅。駅前の通りを南に向かい、多摩川二丁目交差点を右折。しばらく進むと看板が見えて来ます。

 店内は小さい食堂のような雰囲気。テーブルとカウンター席でキャパは20席ほど。入り口近くの厨房ではご年配の女性が2人。男性が1人接客をされておりました。
 日曜日11時半頃の入店で先客は1人でした。

かみもっちうどん メニューは、かけうどんとぶっかけうどんのみ小が選び、お値段はどちらも300円とリーズナブル。並は350円、大は500円。

 他のメニューは並と大があり、それぞれ大は並の150円増し。きつね、とろろ昆布、ざる、梅わかめなど色々揃っています。平均価格は並で700円前後でしょうか。
 うどんとセットで+250円の2種天ぷら、+400円の5種天ぷらなどあり、ミニ天丼やご飯などサイドメニューもなかなか豊富に揃っています。

とろろ昆布うどん並550円
とろろ昆布うどん並550円

 今回は温かいとろろ昆布うどん並550円を注文。
 のんびり待つこと10分ほど。茹でたてピチピチのおうどんが出て来ました。とろろ昆布は別添えになっています。

かみもっちうどん うどんは中太、四角く白くてつやつやとした艶めかしさがあります。鼓型になっていて、うどんの真ん中がペコンとへこんでいます。
 いただくともっちりとした食感に甘みも感じられて美味しいです。

かみもっちうどん そして、ビックリしたのがダシ。綺麗な透き通った琥珀色のそれから、鰹の匂いが漂って来て、非常に丁寧に作られているのが見てとれます。
 飲むと癖がないのに旨みたっぷり。確かにこのダシなら子供からお年寄りまで楽しめそうです。

 とても失礼な表現で恐縮ですが、このこじんまりとしたスペースで、これほどキッチリと仕事されたダシをいただけるとは思ってもみませんでした。

かみもっちうどん とろろ昆布を添えると旨みが倍増。さらに美味しくいただけましたが、その分非常に魅惑的なダシの風味が少し損なわれるのが残念に思えました。

 逆に考えますと、ダシに自信があるからこそのとろろ昆布別添えなのかな、と思いましたり。

 当初期待していたよりも遥かに素晴らしい、ビックリしてしまう位の美味しいうどんがいただけました。
 このうどんがいつもいただける方がとても羨ましいです。次回は思う存分天ぷらも頼んで、ここだけでガッツリいってみたいですね。

かみもっちうどん
かみもっちうどん
03-3756-9004
東京都大田区多摩川2-6-2 高田ビル1F【Mapion
平日:11:00~14:00/17:00~20:00
日曜:11:00~14:00
月祝休

TOPへ戻る