千駄木うどん 汐満(千駄木)

東京都文京区千駄木2-33-9【Mapion

水曜、第1・3木曜休

平日:11:00~15:00、18:00~21:00  土日祝:11:00~21:00

訪問1回目 - 2013/03/28(2013/04/29更新)

千駄木うどん 汐満 去年の春頃、ちょっとしたきっかけで「東大うどん部」さんのホームページを眺める機会があったのですが、そのレポートの中で「千駄木うどん 汐満」というお店があることを初めて知りました。
 それからずいぶんと時間が経ってしまいましたが、先日、会社帰りの空き時間を使って、ようやく初訪問を果たすことが出来ました。

 お店は東京メトロ千代田線・千駄木駅の階段を上がった目の前にあります。
 食べログ情報によりますと、2010年の開店だそうです。

 奥に長いカウンターだけの10席程度の店内は、外から一見するとまるでこじゃれた小料理屋さんのようです。が、一歩入るとそこかしこにメニューが貼ってあり、一気にくだけた雰囲気に。
 若い男性の大将と接客担当の女性(奥様?)でしょうか、お二人でお店を切り盛りされていました。
 先客は5人ほど。飲み屋として使われている方と、うどんを食べに来られた方が半々のようでした。

千駄木うどん 汐満 看板メニューは「肉汁うどん」800円と「豚カレーうどん」900円の二種類。また、小麦粉は北海道小麦100%とのこと。
 ただ、私がお邪魔した時は全ての方がカレーうどんを頼んでいました。(飲みで使われていた方も、〆で頼んでいました)

 他にはやはり、きのこ汁うどんやナス豚汁うどんの肉汁系と、えび天カレー、チーズカレー、素揚げ野菜カレーなどのカレーうどん系が揃っていました。
 また、かけやもり、ぶっかけのメニューもひっそりとですが書かれておりました。

豚カレーうどん900円
豚カレーうどん900円

 今回は一番人気の豚カレーうどんを注文。注文を受けてからうどんを茹で始め、15分ほど待って出て来ました。
 きちんと紙エプロンも付けてくれます。

千駄木うどん 汐満 うどんはゴワゴワッとしていてやや太め。啜るというよりはモグモグ食べるタイプのうどん。
 噛むと強いモッチリ感があり甘みも感じられて美味しいです。

千駄木うどん 汐満 ダシは優しい色。数種類のスパイスを調合し、高級ミルクをブレンドした旨口カレーなのですとか。
 いただくと確かにクリーミーさが感じられるのですが、ダシ感も強くて、ミルクがなくても美味しくいただけそうなカレーでした。
 辛さは甘党の私でもほとんど感じられず、たまにピリッと来る程度でした。

 具材のメインは豚肉、そして味玉。
 豚肉はキッチリと肉の旨みが感じられて美味。味玉もとても美味しかったのですが、熱々のカレーうどんの中だけこれだけが何故か冷たく冷えていて、そこだけが残念に思えました。

 お値段こそちょっと高めに感じられましたが、飲むも良し食べるも良し、また人を連れて来やすい雰囲気で、使い勝手が豊富にありそうなお店でした。
千駄木うどん 汐満
千駄木うどん 汐満
03-3823-1288
東京都文京区千駄木2-33-9【Mapion
平日:11:00~15:00、18:00~21:00
土日祝:11:00~21:00
水曜、第1・3木曜休

TOPへ戻る