讃岐うどん 直白(神保町)

東京都千代田区猿楽町1-5-3 リッツお茶の水第一ビル1F【Mapion

日曜休

11:00~16:00

訪問1回目 - 2014/08/26(2014/09/25更新)

讃岐うどん 直白 名古屋から東京に戻って来て、そこから家に戻る途中、少し神保町に立ち寄り。
 2014年8月にオープンしたばかりの「讃岐うどん 直白」にお邪魔して来ました。直白は「ひたしろ」と読むそうです。

 「うどん 丸香」裏の御茶ノ水小学校のそば、人気の少ない道沿いにあります。
 元はラーメン屋だったみたいですね。黒が基調の渋い店内はカウンター席のみ。厨房にはお兄さんが2人。14時過ぎの入店で、先客は若い女性が2人でした。

讃岐うどん 直白 注文は券売制です。
 メニューは単品の
 ・「ざる」
 ・「かけ」
 ・「しょうゆ」
 が各600円。
 
 それぞれに鶏天3個+野菜天2個がついた
 ・「甲州健味鶏天ざる」
 ・「甲州健味鶏天かけ」
 ・「甲州健味鶏天しょうゆ」
 が各950円。

 単品は鶏天1個100円、野菜天3個200円、手羽天150円。
 ほか、すだちや生たまごがありました。倍盛りの「2玉」は100円でした。

 ※9/19現在は色々とメニューが増えた模様です。要確認です。

讃岐うどん 直白 店内には色々とこだわりが書かれています。

・かけうどんのデフォルトは「ひやあつ」
・鶏天は山梨の「甲州健味鶏」を使用
・「ぶっかけ」は置いていない

 などなど。

 ※9/19現在はぶっかけがメニューにあるようです。元々出す予定がなかったのですが、要望が多かったので検討の上で出すことにしたとのことです(Facebookより)。

かけうどん600円
かけうどん600円

 今回はかけうどん600円を注文。
 説明書きによれば釜からあがったものしか提供していないそうですが、5分ほどで出て来たので、おそらく見込み茹でと思われます。

讃岐うどん 直白 うどんは四角く表面のピカピカしたストレート麺。

 店頭に麺切り場があるので手打ちだと思うのですが、噛んでみると粘りはやや少なめで、ホロッと崩れるような食感でした。

讃岐うどん 直白 出汁はいりこがしっかり感じられるものの、そこはかとなく舌の向こう側でいりこと鰹がユラユラしているようなはかない風味。

 良く言えば上品ですが、どちらかと言えば薄いといいますか…
 イメージ的には、うどんをしめた時に水が入ってしまったような…。
 とても丁寧なのに勿体ない印象でした。

讃岐うどん 直白 一緒に注文した鶏天100円。
 こちらは揚げたてで美味しかったです。

 丸香とは違う意味での気合を端々に感じたのですが、どこか空回りしているような印象でした。
 …ですが、私の前後に行かれた知り合いの話をお聞きする限りはそれほど悪い印象がないようなので、色々とタイミングが悪かったのかなぁという気もします。
 メニューも増えたことですし、もう一度お邪魔して確認したいです。

讃岐うどん 直白
讃岐うどん 直白
03-3219-4722
東京都千代田区猿楽町1-5-3 リッツお茶の水第一ビル1F【Mapion
11:00~16:00
日曜休

TOPへ戻る