長崎うどん ふじのや 吉祥寺店(吉祥寺)

東京都武蔵野市吉祥寺本町1丁目1−9 ‎2F【Mapion

無休

平日 11:00~15:00(L.O 14:30)17:00~22:00(L.O 21:30)  土日祝 11:00~16:00(L.O 15:30) 17:00~22:00(L.O 21:30)

訪問1回目 - 2014/11/02(2014/12/13更新)

長崎うどん ふじのや ここの所ほとんど食べ歩きが出来なかったので、この日は妻に無理言って、一人で食べ歩きに行かせてもらいました。
 かーちゃんありがとう(涙)。

 そんな訳でお邪魔したのは「長崎うどん ふじのや」
 吉祥寺駅から3分ほど。昔「葱坊主」があった所に出来ました2013年9月オープンのお店。
 標榜は長崎うどんで、長崎で100年以上続くお店をお手本にしたとのことです。

 店内は明るくこざっぱりとしていて、どことなく華やかな雰囲気を感じさせます。
 それは、店内に女性と家族連れの方が多かったことも原因かもしれません。細長い階段を上るので狭そうな先入観を持ってしまいましたが、実際はテーブルにカウンターで20人くらいは入れそうな感じです。
 2階にあるのにお昼時でどんどんお客さんが入って来ていました。

長崎うどん ふじのや メニューはベーシックな長崎うどん500円から始まり、きつねうどん590円、桜えびとわかめのうどん690円、揚げかんぼこうどん690円…と続きます。
 写真がとても綺麗でセンスを感じます。傾向は讃岐でも大阪でもなく、有名所で言えばやはり九州、博多のうどんに近い印象を持ちました。

 しかし、それだけに留まらず、釜揚げしらすと明太子のうどんや、いくらと生うにのうどんなど、オリジナリティ溢れるメニューも豊富に揃っていました。

長崎うどん ふじのや また、ランチセットも非常に目を惹かれました。

 長崎うどんに長崎麦味噌おにぎりといなり寿司+デザートが付くAセット、揚げかんぼこうどんに長崎麦味噌おにぎりやいなり寿司が付くBセットとあって、お値段はどちらも750円。とても美味しそうでした。

揚げかんぼこうどん(じゃこ天)690円
揚げかんぼこうどん(じゃこ天)690円

 今回は揚げかんぼこうどんを注文。じゃこ天かあじ天が選べるのでじゃこ天にしてもらいました。
 5分ほどでササッと出て来ました。

長崎うどん ふじのや うどんは細くて乾麺…っぽい雰囲気です。でも五島うどんではないように見えます。それよりも太くて四角いです。
 粘りは少なめでヤワヤワとした感じです。

長崎うどん ふじのや ダシは節の香りを感じさせつつも甘みがあって好みのお味。

 じゃこ天は熱々で、薄めながらもザクザクとした食感の下から磯の香りが感じられ、とても美味しかったです。

 綺麗な店内に、上品なメニューがとても魅力的なお店でした。
 こちら、まだ出来てから1年ちょいしか経っていないのですが、すでに市ヶ谷に2号店があるようです。凄いですね。

 次回来るチャンスがあったら、家族を連れてセットメニューを頼んでみたいです。
長崎うどん ふじのや
長崎うどん ふじのや 吉祥寺店
0422-27-5671
東京都武蔵野市吉祥寺本町1丁目1−9 ‎2F【Mapion
平日 11:00~15:00(L.O 14:30)17:00~22:00(L.O 21:30)
土日祝 11:00~16:00(L.O 15:30) 17:00~22:00(L.O 21:30)
無休

TOPへ戻る