大衆馬肉酒場 冨士山(水道橋)

東京都千代田区三崎町3-4-6【Mapion

不定休

11:30~14:00(L.O.13:30) 17:00~23:30

訪問1回目 - 2015/03/06(2015/03/23更新)

大衆馬肉酒場 冨士山 「大衆馬肉酒場 冨士山」にお邪魔して来ました。場所はJR水道橋駅のすぐ近くにあります。

 こちら、富士吉田のうどん屋さん「麺'ズ 冨士山」の暖簾分けで、お昼は富士吉田うどんを提供されているのだそうです。
 大将は約5年前から本店でうどん作りの修行をされていたというバリバリの本格派。これは期待するなという方が無理というものでしょう。
 お昼は馬肉を売りにした居酒屋さんになるようです。

 こじんまりとした店内はまさしくざっかけない居酒屋さんそのもの。
 若い店員さんはズボン腰履きでやや怯みましたが、接客は丁寧でした。1階のキャパは10人くらいですが、どうやら2階にも席がある様子。
 お昼時の入店で、入れ替わり立ち替わりどんどんお客さんが入っておりました。

大衆馬肉酒場 冨士山 メニューは、キャベツ、ネギ、ニンジンの入ったそのものズバリ「吉田のうどん」650円から。
 ・肉うどん780円。
 ・かき揚げうどん800円。
 ・きんぴらうどん730円。

 まさに正統吉田うどんといったメニューが並びます。
 他に冷やしもあったり、肉つけうどんもありましたり。大盛りは100円増しです。

大衆馬肉酒場 冨士山 注文は、注文用紙に正の字を書いて、店員に手渡します。
 富士吉田ではそこそこメジャーな注文方法です。

大衆馬肉酒場 冨士山 全メニュー、かやくご飯と漬物が食べ放題とのことでいただいてみました。

 かやくご飯は薄味、漬物は濃い味付けで、うどん屋さんでなければ2杯はお代わりしてしまう位に好みのお味でした。

肉うどん780円
肉うどん780円
 今回は肉うどんを注文。10分もしないでやって来ました。

大衆馬肉酒場 冨士山 うどんは太くてガチガチ、噛むのに力が必要で顎が疲れます。
 「麺'ズ 冨士山」から麺を送ってもらっているそうで、まさしく富士吉田そのもののうどんです。

大衆馬肉酒場 冨士山 出汁はむせ返るような煮干の匂い。
 香川ならイリコが効いて、と書くところですが、こちらは味噌も入ってまた富士吉田独特な「煮干」としか言い様のないお味。
 私はやや身構えてしまいましたが、そちらの出身の方でしたら泣いてしまうんじゃないかと思ってしまいました。

 上に乗った馬肉もサッパリしていて美味しかったです。

大衆馬肉酒場 冨士山 卓上にあるのは、こちらも富士吉田でメジャーな薬味「すりだね」。
 少量だけかけてみると、ピリッとした辛味に旨みが乗って、また美味しくうどんをいただくことが出来ました。

 思わず山梨にタイムスリップしてしまう程再現度の高い、と言いますか、まさしくそのまんまの富士吉田うどんでした。
 噛み締めるようにうどんをいただくご年配の方の他、かやくご飯食べ放題サービスもあるためか、若いサラリーマンの方が大量に押しかけていたのも印象的でした。

 都内では苦戦されることが多い吉田うどんのお店。フラッグシップとして、是非是非頑張っていただきたいです。
大衆馬肉酒場 冨士山
大衆馬肉酒場 冨士山
03-6261-5452
東京都千代田区三崎町3-4-6【Mapion
11:30~14:00(L.O.13:30) 17:00~23:30
不定休

TOPへ戻る