カマ喜ri(香川県観音寺市)

香川県観音寺市柞田町甲46-3【Mapion

水曜休

11:00~15:00 (麺がなくなり次第終了)

訪問1回目 - 2015/11/27(2016/01/23更新)

カマ喜ri 讃岐旅行の4店目は観音寺市にあります「カマ喜ri」さん。
 2012年に開店した、香川県では比較的新しいお店です。
 
 こちらも先ほどの三好うどんさんと同じく、香川県の若手職人がうどんを打たれています。
 こちらの大将もイケメンさんで、奥様がまた可愛らしいです。

 田んぼに面してお店は建っておりまして、外観だけですととてもうどん屋には見えません。
 恥ずかしながら私、目の前まで来てもお店に到着したと気がつきませんでした(^_^;

カマ喜ri 店内はさりげなく、だけど楽しいお洒落に満ち溢れています。

カマ喜ri 道具箱(?)の中に箸が入っていたり。

カマ喜ri 壁のスペースの使い方も素敵でしたり。

カマ喜ri 東京でこの内装に雰囲気ですと、うどん一杯で900円くらい取られてしまいそうなものですけれども。

 そこは安心うどん県、かけうどん270円です。
 うどんにちくわ天やとり天をプラスしたおすすめの「天ぷらセット」も、各うどんに+200円~230円と良心的。
 肉うどんや期間限定でしっぽくうどんもありました。

かけうどん小270円
かけうどん小270円

 とりちく、げそたま…惹かれるものばかりでしたが、ここは心を鬼にして(?)かけうどんを注文。

カマ喜ri アルマイトのお盆に乗ったうどんはまるで給食で出てきたかのよう。
 伝票留めにはナットが使われていたり、ここにも遊び心が満載です。

カマ喜ri うどんはやや太めでストレート気味。

 シンプルな出で立ちながら噛むとモッチンとした気持ちの良いコシ、さりげなく、しかし確かに美味しさを感じられるおうどんです。

カマ喜ri ダシはイリコの香りもありますがバランスの取れた風味で、全体的には少し甘めでしょうか。これがまたうどんに合って美味しいです。
 控えめに乗っている蒲鉾とちくわもまた素敵でした。

 コラボやイベントも沢山なされているみたいで、うどん以外も色々と楽しそうですね。
 お洒落なのにお洒落なだけでなく、全てのパーツがしっかりしていて、それが全てバランス良く噛み合ったような。
 うどんの新時代を感じさせてくれるお店でした。
カマ喜ri
カマ喜ri
0875-24-8288
香川県観音寺市柞田町甲46-3【Mapion
11:00~15:00 (麺がなくなり次第終了)
水曜休

TOPへ戻る