natural cafe こひきや(熊野前)

東京都荒川区東尾久5-20-15【Mapion

日祝休

月~木曜:11:30~18:00  金曜:11:30~21:00  土曜:11:30~18:00

訪問1回目 - 2016/04/29(2016/05/05更新)

natural cafe こひきや 日暮里から舎人ライナーに初めて乗って、熊野前にあります「natural cafe こひきや」に足を運びました。
 2015年11月開店。のんびりとした商店街に建つカフェで、自然体で、毎日の美味しい時間を提供することを目指しているそうです。

 知り合いがとてもうどんが美味しかった旨を書かれていて、こりゃ楽しそうと行ってみました。

natural cafe こひきや とっても天井の高い店内には太陽光が心地良く入り、ぽかぽかとしていていとても落ち着きます。子供連れのお客さんが沢山いらっしゃいます。

 上品で物腰柔らかな女性と若い女性の二人で接客を、厨房で二人の男性が調理をされていました。

natural cafe こひきや ランチメニューはご飯ものとうどんがあり、どれも美味しそうです。
 日替わりで用意されていたうどんメニューは
 「厚切り豚肩ロースの柔らかチャーシューうどん」
 「ピリ辛冷やしゴマうどん」
 「鴨の旨味とお野菜のうどん」。
 
 どれも1,000円以上(+消費税)と決して安くはありませんが、うどんには小鉢とドリンクがセットで付いてきます。

natural cafe こひきや 他、レギュラーメニューとして
 「しっとり鶏チャーシューとお野菜のゆず風味うどん」
 「ぴり辛&濃厚 こひきや特製豆乳坦々うどん」
 「お子様うどん」
 が、ありました。

 一緒に書かれていた紹介には、真昆布、煮干し、鯖、うるめ、めじか、かつお節で出汁を採られている旨が書かれていました。

鴨の旨味とお野菜のうどん1,180円
鴨の旨味とお野菜のうどん1,180円

 今回は鴨の旨味とお野菜のうどんを注文。
 5分ほどで出て来ました。

natural cafe こひきや 一緒に、お新香と

natural cafe こひきや 小鉢が一品付いて来ました。
 どちらも優しいお味でした。

natural cafe こひきや 出汁は鰹節がしっかりと香り、旨味もしっかり。
 …にも係わらず、出来るだけ化調を使わないと謳うだけあり、優しい風味が感じられます。
 こりゃ飲み干さないと勿体ないと思えるものです。

 鴨は厚めのものが5切れとたっぷり。
 コンフィされているそうで、揚げというよりは優しく煮た感じ。綺麗なピンク色をしていて、柔らかくジューシーな味わい。
 しかし必要以上に脂が主張せず、出汁にも溶けまくらず、全体的に上品です。

natural cafe こひきや 細めで四角いうどんは折れ目でうねる純白のもの。
 
 あまり特徴はないものの、普通に美味しくいただけました。

natural cafe こひきや 味変用にもう一つ、おちょこ(?)に柑橘系のエキス。
 少し入れると味がサッパリと変わり、また新鮮な感覚でうどんを食べられました。

 ただ、これは多分鴨の脂を考えての一品だと思うのですが、今まで食べた鴨のうどんの中でも屈指の上品な味わいだったため、あまり必要ないかな~…とも感じました。

natural cafe こひきや ドリンクはコーヒーを。あと、追加で200円のプリンを注文。
 これまたどちらも上品なお味で、最後までさっぱりといただけました。

 全体的にお値段こそ高めなものの、家族連れでも女子会でもデートでも、間違いなくお値段以上の満足感を与えてくれるお店、という印象でした。
 このままでも充分人を連れて来たくなりますが、ここまで来ると、是非ともうどん自身にも更なる期待を求めて止みません。
 またお邪魔する時がメチャメチャ楽しみです!
natural cafe こひきや
natural cafe こひきや
03-6807-7512
東京都荒川区東尾久5-20-15【Mapion
月~木曜:11:30~18:00
金曜:11:30~21:00
土曜:11:30~18:00
日祝休

TOPへ戻る