稲庭うどんとめし 金子半之助 コレド室町店(三越前)

東京都中央区日本橋室町2-3-1 コレド室町2 B1F【Mapion

不定休(コレド室町に準ずる)

10:00~21:00(L.O 20:30)

訪問1回目 - 2016/06/11(2016/06/22更新)

稲庭うどんとめし 金子半之助 知り合いの方に教えていただいた「稲庭うどんとめし 金子半之助」にお邪魔してきました。
 
 2016年3月開店。東京日本橋の行列天丼店の系列店です。
 後で調べたら、今はなき湯島「醍醐」もここのグループだったのですね。

 最寄り駅は三越前。場所はコレド室町2の地下1階です。

稲庭うどんとめし 金子半之助 店内は出来たばかりなこともあってとても綺麗です。雰囲気は和食屋さんのイメージ。キャパは40席ほど。接客は元気があってチャキチャキです。

 お昼時の入店で満席。5人ほど行列が出来ていました。
 私は一人だったので相席で通していただきました。

稲庭うどんとめし 金子半之助 メニューはとてもシンプルです。
 温か冷の稲庭うどんの単品に、高菜めしか天ばら丼か海鮮丼のセット。
 温か冷の稲庭鶏つくねうどんの単品に、高菜めしか天ばら丼か海鮮丼のセット。
 お値段は980円からとやや高めです。

 大盛りは150円増しとなっています。

稲庭うどん(冷)と 海鮮丼 つじ半のぜいたくめし1,280円
稲庭うどん(冷)と 海鮮丼 つじ半のぜいたくめし1,280円

 今回は冷たい稲庭うどんに海鮮丼(つじ半のぜいたくめし)のセットを注文。
 並んでいる間に注文をいただきましたが、それでも10分以上はかかりました。

稲庭うどんとめし 金子半之助 海鮮丼はマグロやサーモンが小さく山盛りになっていて、崩してから黄身醤油を回しがけていただきます。

 量は少なめながらも山盛りになっていると、なんだかお得感があって嬉しいですね。
 味も美味しいです。

稲庭うどんとめし 金子半之助 うどんはシンプルな稲庭うどん。
 広いざるに満遍なく広げられています。量もそれほど物足りなさは感じません。

稲庭うどんとめし 金子半之助 細めの乾麺。
 ツルツルキュッキュッとしていて喉越しがとても良いです。

稲庭うどんとめし 金子半之助 テーブル目の前の棚を開けると、温泉玉子や山菜、とろろ昆布、お揚げなどが取り放題。
 見た目鮮やかですし嬉しいですね。

稲庭うどんとめし 金子半之助 出汁は鰹節がキリッと前に出ていてやや辛め。
 どちらかと言えばお蕎麦屋さんで出てくるようなタイプのものでした。

 全体的に決して安くない値段ながらも、全体的にコストパフォーマンスの良さを感じさせてくれる素敵なお店でした。
 海鮮丼の山盛りや具の取り放題など、楽しい仕組みが一杯で、周りのお客さんも皆様、楽しそうな顔をされていたのが印象的でした。
稲庭うどんとめし 金子半之助
稲庭うどんとめし 金子半之助 コレド室町店
03-6265-1650
東京都中央区日本橋室町2-3-1 コレド室町2 B1F【Mapion
10:00~21:00(L.O 20:30)
不定休(コレド室町に準ずる)

TOPへ戻る