讃く(大阪府大阪市)

大阪府大阪市福島区福島2-8-3【Mapion

日曜休・祝日の夜営業

7:00~10:00  11:00~16:00(L.O 15:39)  18:00~22:00(麺切れ終了あり)

訪問1回目 - 2016/11/08(2016/12/11更新)

讃く 先日、久しぶりの大阪出張がありました。
 これはうどんを食べねば勿体無い!という訳のわからない理屈で、わざわざ宿を取って前乗り(^-^;
 朝から「讃く」にお邪魔してきました。

 こちらは、大阪で朝うどんがいただけるお店の中で人気を誇る、2012年に開店したお店。
 朝昼はうどんですが、夜はお蕎麦のお店として営業されているので注意が必要です。
 東西線の新福島駅から歩いてすぐの所にあります。

讃く 店内は白木が上品な雰囲気を醸し出しています。しかし入り口目の前に食堂よろしく厨房が広がっていて、すぐに肩の力が抜けます。
 カウンター席が中心ですがテーブル席もあり、一人でも数人で来ても困りません。

 元気で明るい店員さんが作業されていました。朝9時半入店で先客3人。

 注文は食券制です。
 ビックリするのはその安さ。かけ、ぶっかけ、釜揚げの小が250円です。大でも350円と、完全に立ち食い価格。

 釜玉やすだち醤油も小なら300円。カレーうどんでも350円です。
 右上の「天中華」は中華麺にうどんの出汁+天ぷらでしたっけ?こちらも350円と凄い価格。
 玉子や天ぷら類のオプションも豊富。セットメニューもありました。

すだち醤油大400円+肉180円
すだち醤油大400円+肉180円

 今回は少し贅沢して、すだち醤油に肉を足してみました。
 これでも合わせて580円。安いですねー。

讃く まずビックリするのがうどん。ゴリゴリの全粒粉入りでやや灰色から茶色がかり、捻れまくりの太うどんです。

 食べてみるとモリモリっとした食感で啜れず、モグモグといただくことに。味があって美味しいです。
 しかし大阪でこんな固さのあるうどんが食べられるとは…本当にビックリです。

讃く 醤油はサラッとしていて食べやすく、すだちを絞っていただくとサッパリさが際立ちます。

 お肉はしっかり牛肉で甘めで美味しいです。うどんと合わせて食べると幸せになれました。同時に、どうやってこの価格でやっていけるのか不安になるほどでした。

 東京で言うとおにやんま的な位置付けのお店なのですが、うどんとしては真逆で、でもとても個性的で素敵なお店でした。
 雰囲気がとても良かったのも好印象。値段良し味良しで文句のつけようがありません。

 出汁も美味しいらしいので、次回は温かいうどんをいただいてみたいですね。

讃く
讃く
06-6455-6613
大阪府大阪市福島区福島2-8-3【Mapion
7:00~10:00
11:00~16:00(L.O 15:39)
18:00~22:00(麺切れ終了あり)
日曜休・祝日の夜営業

TOPへ戻る