隠れ岩松 中野店(中野)

東京都中野区中野3-3-12【Mapion

月曜休

11:00~21:30(L.O.21:00)

訪問1回目 - 2017/01/22(2017/03/12更新)

隠れ岩松 中野店 中野にあります「隠れ岩松 中野店」に行って来ました。
 ホームページによりますと、
 慶應三年・松永岩松が石臼引きによる製粉業をはじめ、それ以来麺一筋。
何度も撚りをかけ、丁寧に手延べした「隠れ岩松うどん」は他には無い味わいです。

 なのだそうです。プロフィールを見る限り長崎のおうどんのようです。

 ちなみに本店は四ツ谷にあります。
 こちら中野店は2016年12月に開店したばかり。南口から徒歩2分の大通り沿いに建っています。

 目の前まで来ると、長ーい暖簾がお出迎え。
 これはさぞかし広い店内かと思うと、こちらも暖簾のまま、横に長ーいカウンター席のみという面白いつくりになっていました。
 お昼入店で先客4人。

 注文は券売機で券を買ってお願いします。
 メニューは、かけ、つけ、釜揚げ、釜玉の4種類。全て680円で、オプションをつけていくタイプの構成です。

 オプションは九州ならではのごぼう天や丸天を始めとして、鶏天、ちくわ天、そして5種の野菜天や鶏ちくわ卵天がセットになったものなど、隙のない感じ。
 ちなみに大盛りは無料。これは嬉しいサービスですね。

長崎丸天うどん880円
長崎丸天うどん880円

 今回は長崎丸天うどんを注文。10分ほどで出て来ました。
 丸天はデフォルトで別皿でした。

隠れ岩松 中野店 うどんは細めで手延べの生うどん。カウンター上に生うどんのタッパーが置いてあったので間違いありません(^-^;

 丸めで食べるとモチモチしていて、細めのためか出汁と良く馴染んでいます。
 五島うどんではなく、どちらかといえば大地のうどんのような、豊前裏打会系を連想させる感じでした(それよりは少し縮れていますが)。

隠れ岩松 中野店 出汁はアゴの柔らかくて優しい風味が嬉しいです。

 個人的に九州のうどんを謳うお店で、こと出汁において??と思ったことはほとんどありません。
 自分がトビウオ出汁好きなだけだろ、と言われればそうなのですが、当たりのお店にあたることが本当に多いと感じます。

隠れ岩松 中野店 丸天は熱々で魚の味がしっかりと。美味しかったです。

 横に長ーい暖簾が特徴的な外観と裏腹に、中は真面目も大真面目。とても美味しいうどんがいただけました。
 実はこちら、お酒のメニューも豊富で、瓶ビールはアサヒとキリン、りんごサワーにレモンサワー、ウーロンハイにハイボール、日本酒も一ノ蔵と色々ありました。
 もちろん天ぷらの単品注文出来るので、一杯飲むにも楽しそうなお店です。
 

隠れ岩松
隠れ岩松 中野店
03-6454-1135
東京都中野区中野3-3-12【Mapion
11:00~21:30(L.O.21:00)
月曜休

TOPへ戻る