三丁目の手打うどん(埼玉県狭山市)

埼玉県狭山市水野1266-49【Mapion

水・第2火曜日

月火木曜:11:30~14:30  金土日曜:11:30~14:30 18:00~21:00

訪問1回目 - 2017/03/04(2017/03/04更新)

三丁目の手打うどん 久し振りの食べ歩きは、西武沿線うどんラリー2017に参加されている「三丁目の手打うどん」へお邪魔して来ました。

 以前、うどん好きな方々の間で小手指周辺のお店の話が出た時に、何度もその名が挙がっていたお店です。
 個人的は初訪問です。

 お店は武蔵藤沢駅から徒歩10分ほど。ケーズデンキを抜けた先の車道沿いに建っています。
 13時訪問で、お店の外に行列10人。店内まで30分待ちでした。

三丁目の手打うどん 店内は昔ながらのうどん屋さんな造り。カウンター席5つと座敷テーブルが4で、キャパは20人ほど。なお座敷席は相席上等です。この人気振りだと仕方ないでしょうね。

 厨房では大将と、ご年配の女性、若い女性の3人で作業されていました。
 ちょうど時間がピークだったせいもあり、大将が色々ピリピリしていたのがカウンターだと丸わかりで大変そうでした。ただお客さんにはそういう素振りを全く見せなかったので、座敷席の方は気付かないかと。

 メニューはつけ系とかけ系に分かれています。
 うどんの量も書かれていて、つけ系は小盛200g並盛300g中盛400g大盛600g。
 かけ系は並盛200g大盛300g。量によって価格も違います。

 一番安いのはつけ麺小盛で520円。一番人気はカレーだそうです。

 裏には冷たいぶっかけ系のメニュー、そして鍋焼きうどんも。寒い季節には良いですね。
 持ち帰りうどんもあります。

 あと、壁には天ぷらメニューも貼ってあったのですが、今日はお休みとのことでした。

肉つけ盛並720円
肉つけ盛並720円

 今回は武蔵野スタンダードな肉つけ麺並を注文。
 お店に入ってからうどんが出て来るまで、さらに30分待ちました。
 私が席に座った時点で、まだうどんの来ていない方が10人位いたので、これはもう仕方ないですね。

三丁目の手打うどん うどんは褐色やや細め、手打ちで角がビシッとネジネジ。
 食べると粉の風味がしっかり。香りが鼻に抜けます。

 粘りは弱めですが固くはありません。

三丁目の手打うどん 肉汁は鰹が強めでツンと濃いめ。力強いうどんにはちょうど良いですね。

 うどんを浸すと肉の脂で口当たりが滑らかになり、柔らかくなり甘味も増して良いことづくめ。美味しかったです。

 大人気も頷けるお店でした。
 唯一の問題といえば、店前が車道で車が行列の脇をすり抜けていくので、小さなお子様連れは並ぶのが大変ということでしょうか(^_^;)
 目の前のお父さんが、お子さんのやんちゃで何度も引かれそうになっていました(汗。

三丁目の手打うどん
三丁目の手打うどん
04-2958-3262
埼玉県狭山市水野1266-49【Mapion
月火木曜:11:30~14:30
金土日曜:11:30~14:30 18:00~21:00
水・第2火曜日

TOPへ戻る