自家製うどん 寿毛半(新橋)

東京都港区新橋2-9-5【Mapion

日祝休

月~金:11:30~14:00(L.O) 16:30~22:00(L.O.21:15)  土曜日:16:30~22:00(L.O.21:15)

訪問1回目 - 2017/06/29(2017/07/27更新)

自家製うどん 寿毛半 新橋の「自家製うどん 寿毛半」にお邪魔しました。
 ランチは武蔵野うどん、夜は居酒屋になるお店です。この界隈で武蔵野うどんがいただけるということで気になっておりました。
 なお近くには「寿毛平」というお蕎麦屋さんもあります(^^ゞ

 新橋駅西口のSL広場を真っ直ぐ突っ切り、大通りを渡ってすぐの所にあります。

自家製うどん 寿毛半 店内はオレンジ系の照明が効いた、薄暗くてやや大人の雰囲気。
 でも造りは居酒屋なので何処かホッとします。

 4人掛けのテーブル席中心で、奥に縦長くなっております。
 一番入り口寄りの席に座ってのんびり。店内は半分ほど埋まっておりました。
 接客担当の女性店員さんが元気で丁寧で好印象です。

 メニューは「厳選地粉使用」と書かれた武蔵野うどんが中心。
 その下には日替わりのランチセット。

 他に鍋焼きうどんやカレーうどん、冷やしたぬきうどんにきつねうどん…と並びます。
 お値段はどれも1,000以内とリーズナブルです。

 なお、この日のランチセットは、武蔵野うどんとカツカレーの組み合わせで850円でした。

 見るからに凄い量です。
 食べたら絶対、お腹いっぱいでその後仕事にならない気がします(笑)。

武蔵野うどん750円
武蔵野うどん750円
 ランチメニューにも強く惹かれましたが、この日は2軒目(3杯目)なので武蔵野うどんを注文。
 すぐ出て来ました。

自家製うどん 寿毛半 うどんは舟盛り。とても量が多いです。
 やや偏平気味で色味がかっており、食べると粉の風味がしっかり伝わります。固さは普通。

自家製うどん 寿毛半 出汁はネギ、きざみが中心。甘いです。豚肉がやや少ないのか、もしくは脂抜きされているのか、脂はほとんど感じられませんでした。

 これはこれでサッパリしていて良いのですが、お肉の脂とガッツリ合わせて頬張りたかったなあ…と贅沢にも思ってしまいましたり。

 お肉感がやや物足りないことが少しだけ残念でしたが、量的にはまごうことなきガッツリ系で、お腹を空かせた新橋サラリーマンも学生も大満足!といった印象でした。
 何より新橋という場所で、きっちりとした武蔵野うどんがいただけるのは嬉しいですね。
 この辺りはうどんの超激戦区ですが、その何処にも負けない存在感のあるお店でした。

自家製うどん 寿毛半
自家製うどん 寿毛半
03-3591-9230
東京都港区新橋2-9-5【Mapion
月~金:11:30~14:00(L.O) 16:30~22:00(L.O.21:15)
土曜日:16:30~22:00(L.O.21:15)
日祝休

TOPへ戻る