らんまる(不動前)

東京都目黒区下目黒3-16-2 1F【Mapion

火曜・第3月曜休

11:00~13:30 17:30~21:30

訪問1回目 - 2018/03/24(2018/04/14更新)

らんまる 井上こんさんの新店情報を見て今日は「らんまる」さんへ。
 2018年2月開店。目黒の「鮨 りんだ」の姉妹店だそうです。

 お店は不動前駅から徒歩10分ほど。静かな住宅街を抜けた先にある、目黒不動尊の目の前です。

らんまる こじんまりとした上品な外観、店内はカウンターと2人掛けのテーブルが1つ。10人も入れば満席です。

 お昼時ということもあり、店内はお客さんで一杯。席待ちも出ていました。開店からわずか2ヶ月弱でこの人気、凄いです。
 男性が2人と、接客の女性1人で切り盛りしていました。


 メニューはかけうどん700円から。宇和島じゃこ天うどんや宇和島らんちゃんぽん等、宇和島の名前が目立ちます。
 ご主人が宇和島のご出身なのですとか。
 他、盛りだくさんの具が入っているというらんまるぶっかけ等も美味しそうな雰囲気。

 面白いのが、お寿司屋さんの姉妹店なので握りもちゃんとあるということ。色々な使い方が出来そうです。

鯛ちくわ磯辺天うどん1,000円
鯛ちくわ磯辺天うどん1,000円

 今日は鯛ちくわ磯辺天うどんを注文。
 先客が結構いた割には早く、15分ほどで出てきました。
 よくよく見てみると、うどんの前に色々一品料理を頼まれている方が多く、私みたいにうどんだけ頼む方ばかりではないようですね。

らんまる うどんは細めで半透明。瑞々しいイメージ。
 口に含むとふるふると歯の間で溶けるかのよう。

 コシはないものの箸で持っても崩れたりせず、出汁によく馴染みます。

らんまる 出汁は薄味ですが、ふんわりと鰹が香り、上に乗ったすだちの香りと相成って背筋を伸ばして食べたくなる繊細さ。
 とても美味しいです。

らんまる びっくりしたのは鯛ちくわ。

 プリプリ具合が半端じゃないです。
 狙ってプリプリさせたのではなく、真面目にこの鯛からちくわを作ったらプリプリになったんですよ。と、目の前のちくわが語りかけてくるかのよう。
 魚の上品な旨味と海苔のアクセントが素晴らしいです。

 れんこん天もサクサクで美味でした。

 訪問した時はまだ開店から2ヶ月も経っていませんでしたが、物凄い完成度でびっくりしました。
 店内にいた他のお客さんや、webのレポートなどを覗いてみると、お寿司好きな方的には、鮨りんだの姉妹店でリーズナブルにお寿司がいただける、というのもたまらない良さなのだそうです。
 また行く楽しみが増えてしまいますね。

らんまる
らんまる
050-5595-2337
東京都目黒区下目黒3-16-2 1F【Mapion
11:00~13:30 17:30~21:30
火曜・第3月曜休

TOPへ戻る