ますや(東村山)

東京都東村山市久米川4-33-10【Mapion

月曜休

10:30~18:00

訪問1回目 - 2008/06/21(2008/07/06更新)

ますや 前回「こせがわ」を出た後、東村山駅に戻ろうとしたら…迷子になりました。フラフラしながら地図を確認すると、近くに「ますや」がある事が判明。うわ、これも何かの縁です。行かねばいかんでしょう。

 「ますや」は東村山のうどん屋さんの中でも、一際個性的な雰囲気を持つお店です。お店は駅を離れた車道沿い、久米川交差点のそばにありました。

 外観はごく普通の民家の様な印象、しかし外から中を見ると明かりが少なく暗めで、あれ?休み?と一瞬入るのに躊躇してしまいました。内装は年季が入っていてとても味があります。私がお邪魔した時は、おばあちゃんが一人でカウンターにいらっしゃいました。こちらの方が店主のマスさんみたいですね。

 小さなカウンターと幾つかの小上がりを備えた店内、13時半で先客はいません。メニューはほとんど確認出来ませんでしたが、表の張り紙によるとカレーうどんが美味しいのですとか。

肉汁うどん700円
肉汁うどん700円

 カレーにも惹かれましたが、とりあえず武蔵野うどん。という事でつけを頼みたいと、肉汁うどんを注文。あったかいの?つめたいの?と効かれたので、冷たいのと答えると、おばあちゃん、後ろのカゴの中からうどんを2玉取り出しました。う、茹で置きですね。しかもうどんが完全に固まっていて、団子のまま形が変化しません。それを水にさらして、カウンターの上にあった揚げ置きの天ぷらを取って完成です。

 うどんはやや太めの手打ちっぽいもの。正直茹でてからの時間が経ち過ぎていて、ちょっと食べるのがしんどかったです。少なくとも今回はカレーを頼んだ方が正解でした。おばあちゃんから「お代わりも出来るよ?」と言われましたが、それはうどんが絶好調の時にお願いする事にして、今回はパスです。
 天ぷらは三種類も付きましたが、こちらも揚げてからの時間が長過ぎたみたいで今回は評価外。ダシは色が薄くぬるく、不思議な甘味がありました。備え付けの柚子胡椒は面白いお味でした。

 ちょっと今回は、タイミングが悪かったとしか言い様がなかったみたいです。会計をお願いしようとしたらカウンターにおばあちゃんがいません。小上がりでおイモの皮をのんびり剥いていました。
 うーん。お店自身の雰囲気は本当に面白くて、是非お薦めしたい所なんですけれどもねー。
ますや
ますや
東京都東村山市久米川4-33-10【Mapion
10:30~18:00
月曜休

TOPへ戻る