麦まる 有明ワンザコート店(国際展示場正門)

東京都江東区有明3-1 TFTビルワンザモール2F【Mapion

年末年始休

10:00~20:30(LO20:30)

訪問1回目 - 2009/09/19(2009/09/27更新)

麦まる 東京ビッグサイトで旅行博を見てきた帰り、駅近くにある「有明ワンザコート」にうどん屋さんを見つけたので、立ち寄る事にしました。

 店名は「麦まる」と書かれています。TFTビル・ワンザモールの2階、飲食店フロアになっている所に、「すき家」などと一緒に、フードコートよろしく並んでいました。

 後で調べてみたら、あの「杵屋」グループのお店の一つだそうです。杵屋グループのうどん屋さんは今まで「杵屋」の他に、「穂の香(サンシャインアルパ店は閉店)」「みのり」などお邪魔していますが、まだ他にも種類があるのですね~。
 注文形式はお馴染みのセルフとなっていて、これは杵屋グループのお店で食べた中では初めてです。でも「きねや」というセルフ形式の店舗が、他にもあるみたいです。

麦まる うどんメニューは見た所「讃岐うどん」と書かれたものが一番安いみたいです。写真を見た感じでは、これが普通のかけうどん。値段は並250円、大は120円増しの370円。

 他にはきつね、肉、ざる、釜玉、ぶっかけ、生醤油など讃岐っぽいメニューが並びます。肉うどんとカレーうどん以外はどれも並300円代とお安めです。

ぶっかけおろしうどん並(冷)300円
ぶっかけおろしうどん並(冷)300円

 今回はすっきりしたものが食べたかったので、冷たいぶっかけおろしうどんを注文。カウンターに誰もいないので、すみませーんと呼ぶとおばちゃんが奥から出て来て、はいはーいとうどん玉を氷水の中でさらして、機械で水切りし始めました。最近、この機械良く見ますね。

 出て来た丼にはいたってシンプルに、おうどん、ネギ、大根おろし、そしてレモン。うどんは白く中太、四角いというよりはふっくらとした形で、所々に鼓型が見えます。食べると柔らかめでもーっちり。すぐ出て来たので、やや茹で置きだったのかなと感じます。氷水でさらしたせいか、歯にキリキリ来てうどんの味は感じられませんでした。
 ダシはどろりとしていて、醤油と、あと甘さをズッシリと感じるタイプでした。

 セルフとしては標準的なお味で、普通に美味しくいただくいただけました。東京ビッグサイトの帰りに、軽く食べて帰るには最適かなと思います。

麦まる
麦まる 有明ワンザコート店
東京都江東区有明3-1 TFTビルワンザモール2F【Mapion
10:00~20:30(LO20:30)
年末年始休

TOPへ戻る